*

「グリーフ」 一覧

グリーフという言葉 vol.4

グリーフという言葉はまだ認知されていない。 知らない人の方が多いのだと思う。   これから浸透していくのかも分からない。 でも私はとても大事なことと思って、今その仕事...

続きを見る

プロセスという想いと時間

グリーフの経過をプロセスと呼びます。 プロセスと表記するのは、 一時期の五段階説と区別するからです。   もともと段階説は、違う概念だった気がするのですが。。 いつの間にか...

続きを見る

自立と依存 続き。。

ふたつに分かれてしまったので。。 前のブログはこちらから↓ 自立と依存   依存は、人やものに頼ること。 (依存症と❝症❞がつくと病名になります。分けて考えてくださいね。)...

続きを見る

自立と依存

このふたつは対極の言葉として扱われている。 そして、自立が出来ないことが依存という位置づけになっている。 対極と言うか、二者択一の方が近いだろうか。。   人生においても...

続きを見る

記念日反応

人生における喪失を経験した後に、毎日を過ごす中で 訪れる日のなかで特別な日もでてきます。   「記念日反応」という言葉も少し浸透してきましたね。   ただ...

続きを見る

レガシー

大切な人をなくしたとき、 すぐには見えなくとも。。 遺してくれたものに気付きます。 苦しいと、見えにくいけれど。 きっと気が付きます。   レガシーとは、遺産です...

続きを見る

人生のタスク

タスクとは、仕事とかという意味の言葉です。 グリーフを歩む道程を、 タスクと表現します。   この表現には、いくつかの意味合いが含まれています。   ...

続きを見る

フェーズ

大切な人をなくした後のこと・・ 昨日、段階論ではありませんとお伝えしました。   段階論ではなくて。。 段階論というと、ゴールがあって 一段一段登っていくようなイメージ...

続きを見る

段階論ではなくて。。

グリーフという言葉がまだまだながら、 少しずつ認知されてきた気もしますが。。   最近はネットが便利なので、検索をされる方も多いです。 ネットの情報は、古いものも更新されず残...

続きを見る

小さいいのち

こどもの日を前に思うこと。このところ、こども関連モード。 理解してもらえないグリーフのひとつに、 死産、流産があります。   少し前にも書きましたね。 天使のままへ...

続きを見る

とにも、かくにも自分を大事に。

自分を大事にしていますか?   私は以前は怠ける...

蝶々で通じる想いもある。

私に会ったことがある方は、 気が付かれることもあると思います。 大...

融合のプロセス

大切な人をなくすという出来事で抱えるグリーフ、 単なる哀しみに留まり...

2019年3月じぶんといのちのシリーズ ご感想

3回シリーズのこちら、 最終回は「いのちってなんだろう?」 今...

生きる・学ぶ・響かせる

グリーフって誰もが唯一無二のこと。 大切な人やものを失う体験に、 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑