*

語りという時間

Pocket

カウンセリングというと悩み相談と混合されますが、
御自身の語りという心の作業です。
(いつから混じっちゃったのかしらね。)

 

単なるお喋りとも異なります。
お喋りのときはじっくり考えはしないですね。

どなたでも御自身のことを語るときは、
想いを馳せ、言葉を選び、表現をされます。
気持ちと一致しているかを確かめているのです。

 

だから表現を迷うところもありますね。

そこが大事なんです、といつもお伝えしてます。

 

 

今は芽吹きの前。

 

 

語りは言葉を発するだけではありません。

こころからの言葉を紡いでいるのです。

現実が思うままにならないこともあります。

 

 

 

語り直しの意味は

 

 

 

言葉にも迷いがあったり、違和感を感じたりします。

そうして・・

自分の心と現実の折り合いをつけていきます。

 

人は語りながら、語り直し、言葉と心を選びます。

人生を選んでいくのですよ。

 

いつでもおいで。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

エビデンスは人でいい。

エビデンスという言葉をご存知ですか? エビデンスとは・・ 1証...

記事を読む

お別れと最期までの伴走

予期悲嘆という言葉があります。 よかったら覚えておいてください。 ...

記事を読む

新着記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑