*

人生はストーリー

Pocket

私の行うカウンセリングは、ナラティブを大切にしています。
ナラティブとは、ストーリーとか語るという意味を持ちます。

 

人は誰でも、人生の物語を持っています。

というと、大抵
「いえいえ、私の人生なんて。。」
そう言う方が多数ですが。

 

偉人の伝記のように思った方は、勘違いです。

 

 

人は誰ひとり、同じ人生を歩んではいない。
このことは、知っていますね。

他の方から見たら、知らないお話しなのですよ。

 

その物語は、その方が語ることで形になります。

 

そして、人は何かを語るとき必ずストーリーとして語ります。

「昨日ね、~さんとね、○○で××な話をしたんだ。」
みたいにね。
私達は何かを話すとき、
他の人に分かるように筋道を立てて話しているんです。

 

 

必ず、時間軸や筋道、その時点での起承転結を作って話しています。

 

自分の歩んできた道、人生においても同様です。
どの方の人生も、ストーリーなのです。

 

 

話せない、語れないと言う方は、
不安なことがあるのかもしれません。

聞き手の存在

確かに、安心・安全な場でないと話せないこともあります。

 

 

聞き手が必要な時、
それは専門家が必要なこともあります。

 

 

何故なら。。
そのストーリーは語ることで変わっていくからです。

 

続きは長くなりますから、近々書きましょうね。

TS3U0412

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

看取りにまつわるetc.

看取りや余命に関する相談事を頂くことがあって、 私が看護師として受け...

記事を読む

愛爛漫ですね。

セミナーやカウンセリングの場は、 愛に満ちているなぁと感じるのですよ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

喧嘩したって大事な人。

大切な人というのがivyのキーワードなのですが、 どうも誤解もあるな...

記事を読む

2019年5月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフの入門編として開催しているセミナーです。 2019年5月...

記事を読む

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

記事を読む

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

記事を読む

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

記事を読む

喧嘩したって大事な人。

大切な人というのがivyのキーワードなのですが、 どうも誤解もあるな...

2019年5月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

グリーフの入門編として開催しているセミナーです。 2019年5月...

それは源泉ゆえ。

グリーフもインナーチャイルドも、 心の傷のような湾曲した訳をされるこ...

2019年6月30日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフの入門編に位置付けている講座です。 定期的と言いながら不定期...

心と精神との見つめ合い。

区別することってないのではないでしょうか? 特に日常ではね。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑