*

「気付く」 一覧

祖父母はつらいよ。

mikan vol.43配本されました。 今年度は、私のコラムが連載されております。   今日のブログのタイトルは、 少し毛色が違うと思われた方。。そうコラムのタイトルな...

続きを見る

インパクトでしょうか?

この数日お知らせしている「死生学カフェ」 様々な反応を頂いています。 が、私がいちばん興味深かったのは 「“死”って字がインパクトが強すぎて。。」 という御感想です。  ...

続きを見る

シーグラスのランプ

今回の死生学カフェのチラシの評判が良く嬉しい限りです。 写真は、シーグラスのランプです。 素敵でしょ?   シーグラスについては、以前も何回か書きましたね。 ビーチ...

続きを見る

終末のフール~本の紹介

昨日、永遠という言葉を書いたら 何故かこの本が浮かんできた。 どうしてかしら? 中の節のタイトルに、 「永遠」てついたのがあるんだっただろうか。 と久しぶりに手に取った。 &n...

続きを見る

続かない一瞬と永遠

人は、楽しい時「この時間がずっと続けばいいのに」って 永遠を願うけど。。 このときは、永遠には続かないと知っている。   逆に、しんどいとき 「この苦しみは、永遠に続いてし...

続きを見る

発した言葉の行方

言葉には、力があると言われます。 力というか、波動のようなものでしょうか?   言霊と言われることもあります。   言霊とか波動とかは、目に見えませんので...

続きを見る

悩む幸せ

昨日のブログが少し歯切れが悪かったことに、 自分でも思いつつ。。気が付いた方はいたかしら? 悩むことってどんなこと?   どうしてか。。は、自分で分かっていたのです。 ...

続きを見る

悩むことってどんなこと?

悩みはありますか?悩むことは嫌ですか? 確かに、嬉しかったことで悩む人はあまりいないのですね。     その悩みって、 自分の周りにあるものですか? ...

続きを見る

そっとしておく。

昨日も少し書いたのですが、 何かすることが“ケア”と捉えられがちです。 ケアという概念   「どうしてあげたらいいですか?」 「何をしてあげたらいいか分からなくて」 ...

続きを見る

ケアという概念

このところ、 「ケア」というと上から目線とか、何か援助している というような捉え方をよく言われるが。。   あまりそういう印象がないし、 学術書を見てもケアとは相互方向と書...

続きを見る

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

想いがなにより証拠です。

想いに自信がなくなっちゃうことあります? 私は頑固なので、あまりない...

エビデンスは人でいい。

エビデンスという言葉をご存知ですか? エビデンスとは・・ 1証...

→もっと見る

PAGE TOP ↑