*

「気付く」 一覧

2018年8月 MYジャンクション ご感想

8月はリクエストがあり、 定期以外にもプラス1回の開催でした。 こんなことも、また豊かな出来事です。 ありがとうございます。   自分の内面を感じるのは怖さもある。 ...

続きを見る

ひかりの世界~本の紹介

先日書いたように、 看護師の夜勤の方で仲良しさんを見送った。   翼を広げて。   仲良しと言っても・・ やんちゃなじいじだったから、 特に深い話をし...

続きを見る

翼を広げて。

大好きだった利用者さんと、 お別れしたのでちょっと・・ いや、実は大分センチメンタルな訳です。 あ、利用者さんというのは、 看護師のお仕事で出逢った方です。   そし...

続きを見る

夏の最後に、出逢い直す。

季節の終わりを感じると、 理由もなく振り返るように思う。 この季節に出逢ったこと、 お別れした人や想いとか・・ これは感傷でなく、出逢い直し。 区切りを作ることじゃない。 &n...

続きを見る

天使の梯子

天使の梯子ってご存知ですか? 空の雲の隙間から、 光が真っ直ぐ降り注ぐかのように射している。 言われは明らかではありませんが・・ そんな様子が、天使の梯子と呼ばれます。 &nbs...

続きを見る

瞬間を重ねて。

私達には常にこの瞬間しかない。 こう書いているうちに、 時間はまた過ぎていくものだし・・ 気持ちもまた移りゆくこともある。   そんな中だからこそと感じるのは、 瞬間...

続きを見る

まなざしのデザイン~読書会・講演会のお知らせ

モノの見方・捉え方を変える・・ 難しいことだといわれます。   喪失・グリーフの世界でも、 いかに生きる問いを捉えるか。 という再構成の部分です。 いのちとともに在る...

続きを見る

蔦の地図に教えられ。

名前にivy(アイビー)とつけたのは、 なぜかピンときたことがきっかけですが・・ 暑くても、寒くても、 少しずつ少しずつ伸びていく姿に、 グリーフを知ってもらうことや縁もそうならいいな。 ...

続きを見る

2018年8月 シリーズ1回目 ご感想

有り難いことに、 今年もシリーズセミナーが開講となりました。 シリーズセミナーは、 はじめの一歩にご参加くださった方にご案内しております。   2018年 シリーズセミ...

続きを見る

勇気と愛のお金の法則~本の紹介

ivyの記事でご紹介するには、 少しばかり毛色の変わった本だなと思われるかもしれません。   ふがいない僕が年下の億万長者から教わった 「勇気」と「お金」の法則 &nbs...

続きを見る

2018年12月15日 グリーフケア~はじめの一歩

はじめの一歩って付けたのは、 大切な人をなくしたときの1歩の切なさを...

許すも、許さないも赦し。

怒りと許しは書くと言いつつ、 すっきり書ききれず。 あ・・ ...

大きなSと小さなs

こんなことって予測がつくようなら、 流れに逆らわずにきている方だろう...

2018 小児脳幹部グリオーマシンポジウム

難しい名前ですけど、 知って頂けるといいなと思います。 小児脳...

2018年11月 MYジャンクション

御感想を頂き忘れてしまう、 このとこ参加される方の歩みも着々と。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑