*

「気付く」 一覧

哀しむということ。

最近発見したことは、 人が言う“哀しみを感じる”が違うらしいこと。   どうやら我慢したり、 発想を変えることに時間を使うことを、 哀しんでいると思っているみたいなのね。 ...

続きを見る

言葉在りきのふたつの意味

私達は自分の認識でこの世界を創っています。 その要素で大きな位置を占めるのが言葉です。   無意識の言葉の中に。   現実はいつも対話から生まれる~本...

続きを見る

問いの力

力というとパワフルなイメージになっちゃうけど、 いい言葉が思い付かないまま・・ 迷ったとき、悩んだとき、 人は正解がどこなのか探します。   しかも大抵二択か三択くらい...

続きを見る

深まって参りましたね。

秋も深まってきた今日この頃、 冬の気配もようやく感じます。 今日のお話しは季節のことでなく、 人生の秋の話です。     彩る見出しの力 &nbs...

続きを見る

未来に在る自分も。

未来って分からないですよね。 それは外側の時間に関していえば、 誰にも分からないだろうかと思う。   ここでいう未来は、 あなたのいのちの時間のことです。 &nb...

続きを見る

涯の果てから。

涯、読めます? 普段使わないですよね。 使うとして、 生涯の中のこんなことを考えるときかな。     生涯の境涯    ...

続きを見る

心の満足ってどんなですか?

人生の満足ってあまり語られてない、 ような気がするんです。 後悔しないように、 みたいな怖れを喚起するようなものはあるんだけど。   何があったら満足ですか? で...

続きを見る

過去にあるヒント

いつから自分になりました? 人って最初から個体としては自分なんだけど、 今の自分って生まれたときからじゃないですよね。     いろいろなひととの出逢いや...

続きを見る

曖昧さと揺らぎという味方

生きることに安心や確実さを求めながら、 私達は思うより多くの不確実の中にいます。 未来への不安など、 その最たるものです。   だって未来が分かる人なんて、 滅多にい...

続きを見る

Drawn T♡gether

この本が今大好きなんです。 ただ一般に出版されていないので、 御紹介することをずっと躊躇っていたの。 このところ時間を扱うことが多くて、 今日もこんなお話の機会を頂いています。 &n...

続きを見る

ハートには熟成を。

自分を大事にしてね、 とivyのブログでも書くことがあります。 ...

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

→もっと見る

PAGE TOP ↑