*

「御家族から教えて頂いたこと」 一覧

メッセンジャー

「浅原さんは、メッセンジャーだな。Yとかこども達のさ。」 そんな有難いお言葉を頂いて。。 いやいや、という私に。 「だってさ、坊さんだって普通じゃん。ちゃんと供養すればとか言われたけ...

続きを見る

グリーフケアとの出会い3

まぁ、そこからいろいろありまして。 そこからというのは。。↓からですね。 グリーフケアとの出会い2 で、いろいろというのは このブログにでてくるお子様やご家族との出会いとお別れ。。 ...

続きを見る

レジリエンス

昨日のブログで、何を私が信じているのかというお話の続きです。 なんのこと?という方は、 ↓を読んで頂く方がお話しの流れがスムーズかもしれません。 信仰って必要ですか?という質問 r...

続きを見る

信仰って必要ですか?という質問

よくクライアント様から訴えられることのひとつに 「宗教がないから、向き合えないです。」 という言葉があります。 どうしよう。。私もないです(苦笑) 言いたいことは分かるのです。私も看護...

続きを見る

虚像と実像

ブログに書くことがたくさんあって、 なかなか自分のことが書けません。 書いた方がいいのかは、分かりませんが。。 グリーフケアをやっているというと、世間様のイメージが良いようです(笑) ...

続きを見る

ちいさなあかちゃん、こんにちは!未熟児ってなあに

兄弟ケアといえば、作りたかったけど作れなかったパンフレットというか。。 違うな。心残りがあって。。 今はパンフとかあるのかなぁ? 小さい赤ちゃんがいる病棟の時に、基本は御兄弟が入れないので ...

続きを見る

おそらのリビーへ~本の紹介

グリーフケアの中の大切なひとつに、御兄弟へのケアがあります。 例えば、小さい赤ちゃんをなくされたおうちのお兄ちゃん、お姉ちゃん。 幼稚園くらいだったりすると、まだ赤ちゃんがいなくなったことがよ...

続きを見る

グリーフケアとの出会い2

実は、いつこの言葉を知ったのか忘れてしまっていたりするのですが。。 きっと、SIDS(乳幼児突然死症候群)の世界学会が日本で開催されたときだったかもしれない。 う~ん。。探したけど、資料がない...

続きを見る

わすれられないおくりもの~本の紹介

ブログを読んで下さる方に支持して頂いている記事。     “からすのパン屋さん”のお話には、 実は続きがあるのです。     ...

続きを見る

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

→もっと見る

PAGE TOP ↑