*

「兄弟ケア」 一覧

次の子さえ出来れば。。

大切なお子様を失って、「次の子さえ出来れば違うのに。」 よく聞きます。 お気持ちは分かる気がします。 赤ちゃんは可愛いし、癒しですしね。 失った分、取り戻したい。この場合はこどもをではなく...

続きを見る

おにいちゃんが病気になったその日から~本の紹介

お兄ちゃんが病気になって寂しくて、苦しくて。。 そんな弟ちゃんが「我慢しなくていいんだ。」って 気持ちをみつけるお話。。 周囲の方や、病院で御兄弟に会う方は その子にも声を掛け...

続きを見る

わたしのおとうと、へん・・・かなぁ?~本の紹介

やっと、本のことが書ける。 最近、セミナーのことを早く書かなくちゃとか思っていて。。 一日にいくつもUPするのもなんだしさ。 私がこの本を好きなのは、決していいことだけ書かれていないとこ...

続きを見る

ちいさなあかちゃん、こんにちは!未熟児ってなあに

兄弟ケアといえば、作りたかったけど作れなかったパンフレットというか。。 違うな。心残りがあって。。 今はパンフとかあるのかなぁ? 小さい赤ちゃんがいる病棟の時に、基本は御兄弟が入れないので ...

続きを見る

おそらのリビーへ~本の紹介

グリーフケアの中の大切なひとつに、御兄弟へのケアがあります。 例えば、小さい赤ちゃんをなくされたおうちのお兄ちゃん、お姉ちゃん。 幼稚園くらいだったりすると、まだ赤ちゃんがいなくなったことがよ...

続きを見る

わすれられないおくりもの~本の紹介

ブログを読んで下さる方に支持して頂いている記事。     “からすのパン屋さん”のお話には、 実は続きがあるのです。     ...

続きを見る

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑