*

「グリーフケア」 一覧

哀しみの奥には・・

心の中には生きる哀しみがあって、 奥の方にあるのに意識はいつもそこに向く。 哀しみは薄らぐことはなく・・ 想い出す時間が少なくなることは、 忘れることと同じではない。   ...

続きを見る

再構成ってなんだ?

大切な人をなくす、 人生の中で大きな悼みを感じます。 現時点では喪失、そこには意味があります。 自分にとっての意味です。 だからこそ、ずっと抱えて生きる。   ...

続きを見る

限りあるものを目指さず。

人は何を求めて生きるのか、 これを言葉に置き換えるのはとても難しい。 何故ならば想いは目に見えず、 全てを言葉にしている人は少ないからです。   ある人が満足していると...

続きを見る

あるもので何創ろうか。

料理だとよくやってますが、 ここは人生でも同じようなことがあります。 冷蔵庫にあるもので何か作るは、 これまでのやり方と想像力を合わせないと出来ません。 今はレシピサイトもあるけど、 そ...

続きを見る

流れ込む矢印

先日のインチャのときに作った地球を見ていたら、 発芽のようにつけた緑の色が逆の矢印に見えた。 あー、そういうことか・・と腑に落ちた。   腑に落ちたばかりを説明するのは考...

続きを見る

想い出の宝箱

先日ご紹介した本の中に、 グリーフカウンセリングに触れた節があります。   生きがいのマネジメント~本の紹介   この本の初版は1998年、 私がグリー...

続きを見る

みんな、それぞれ。

人は皆それぞれ・・ この一番分かり合いたいことで、 すれ違いが起こる不思議。 大好きな大田堯先生はご著書の中で、 ❝人は違っていいのではなく、違うのです❞ と綴っておられる。 &n...

続きを見る

生きがいのマネジメント~本の紹介

本棚からバサッと落ちてきましたので、 ご紹介しようかと思います・・ こういうのを偶然といえば偶然。 でも本棚から本が落ちてくるなんて、 年に何回もあることじゃないです。 (うちの本棚がご...

続きを見る

よもやもアイビー~ZOOMでお話

よもやま話というと世間話のようなことですね。 とりとめもない話を指すようです。 よもやまは四方山という漢字らしいのですが、 これは後からの当て字だそうです。 元々は❝よもやも❞ &n...

続きを見る

ときの記念日

本当は漢字ね、時の記念日。 6月10日は時の記念日です。 私は小さな頃から馴染みがあったのですが、 最近あまり言われないのか・・ それとも昔からあまりフォーカスないのか。  ...

続きを見る

大事に生きる理由。

大事に生きる理由を持っていますか? 大きな理由はたくさんあると思いま...

分かり合いたいという願いに。

大切な人をなくして・・ 分かってもらえなかったって、 ときに言葉に...

発見の女神

幸運の神様には前髪しかない・・ よく聞くフレーズだけど、 出所は知...

どこまでが全てか。

大切な人やモノをなくして・・ 全てを失ったように感じてしまうこともあ...

語るから生まれる。

私達の人生は、 言葉から成り立っているという面があります。 自...

→もっと見る

PAGE TOP ↑