*

「グリーフケア」 一覧

3月1日 「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉

第4回目は、「生きづらさに寄り添う」 お坊様にivyのセミナーに来て頂きます。   信仰って何かなぁとか、人はなぜ仏教に魅かれるのかとか。 素朴なことから、 その教えを...

続きを見る

“あるべき”はない、グリーフの世界

先日のセミナーで、尾角光美さんの「ままに」というキーワード その通りである訳です。 「あるがままに」「感じるままに」   尾角さんの講演やワークショップは、グリーフと...

続きを見る

グリーフを知ることでの安心。

「このどうしようもない気持ちはグリーフなんだ。。そうなんだったんだ。」 「母は、こういうことで苦しい気持ちなんですね。。」 「どこにも気持ちの置き場所がなくて、自分がおかしいのかと思っていました。...

続きを見る

2014年3月16日グリーフケア「はじめの一歩」

今年に入って、はじめの一歩の開催を隔月に決めました。 ivyの、浅原の核でもあるセミナーです。     なぁんて、言ってますが 久々に読み返したら10月の...

続きを見る

先生、まだですか?

「三年経ちました。でも、苦しいんです。まだですか?」 ずっと以前に頂いたお電話です。   御主人を急に亡くされて。。 本などに助けを求められたそうです。  ...

続きを見る

自分自身を失う。

私のお仕事で「喪失」というと、大切な人をなくすことと 取られがちですが。。   喪失には、様々なものが挙げられます。   相手やもののように、自分の外の場...

続きを見る

私のナラティブ。。

ナラティブとは、語ること。 お勉強的に書こうと思ったけど、まず私がナラティブることにした。   というのも、先日二回ばかり(偶然なのですが) メールの内容を誤解されてしま...

続きを見る

喪失は。。

「グリーフと、普通の悩み相談を一緒にしないで。」 こういわれたことがある。 開業しようかと悩んでいた時期のこと。 丁度昨年の今頃だったかな。   カウンセリングで開業す...

続きを見る

なくしたものとつながる生き方

“ 家族を突然失った彼女に人々が希望を感じるのは何故か? ” 2月8日「生きる」を考えるに講師として来て頂く 尾角光美さんの本の帯の言葉。。   本の帯って、私は好きなんです...

続きを見る

愛情のお話し

昨日のブログを書いた後。。考えなくてもいつも言っていることだった。 とか思ったりして。   私が看護師時代に出逢ったこどものことを話すとき、 つらいと感じる方は「お子様が亡く...

続きを見る

悩むの肝心なとこ⑩

悩むは心の行程と⑨で書きました。 悩むの肝心なとこ⑨ それ...

悩むの肝心なとこ⑨

さて、⑨まできて自分の内側を感じてきたかな。 素直に感じると拡がりが...

悩むの肝心なとこ⑧

悩みと悩んでいるは実は少し違う、 と私は予測しているのです。 ...

悩むの肝心なとこ⑦

悩みって悩みとひと言で済ませがち、 本当は満たされていない状態です。...

悩むの肝心なとこ⑥

悩んでいるときって、 何かしら自分にとっての限界を感じています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑