*

「ご家族の対応」 一覧

言い訳していますか?

何か対処できないとき、どうしていますか?   「まだ、タイミングじゃなかったんだ。」 「お金が大変なので。」 「忙しいから。」 「あの人が分かってくれないから。」 &...

続きを見る

哲学する緑のご飯

「みんな違って、みんないい」いつもそう思っている。   いつもFBで見る“粉末緑茶ご飯”が気になったから、炊いてみた。   先に言っておくね。 ものすごく...

続きを見る

問題と感じているのは誰でしょう?

御家族で何かが生じたときに、御相談されることがあります。   例えば、「~が精神的に参っているのですが、 カウンセリングに連れて行ってもいいですか?」みたいなね。 &nb...

続きを見る

悲しみ比べ

時に、「私より○○の方が、悲しみが深いですよね。」 と言われる。 もう少しつらい言い方を聞くときは 「私より辛い方は他にもいますよね?」とかかな?   悲しみは比べられ...

続きを見る

11月20日素敵な人生の結び方

「素敵な」ご感想ばかりを頂きました。ご紹介します。   40代 実母が病気になり何が自分にできるか考える事が多くなり、このセミナーに参加させて頂きました。 話を聞いているうち...

続きを見る

表裏一体

何が、表裏一体でしょう?勘のイイ方は分かりましたね。 そう、私がいうのは「生と死」です。 表裏一体なのは当たり前じゃんって思った方、もうちょっとだけ読んでね。 「死生観」とか「死生学...

続きを見る

そして、他者と生きる。

ずっと、「自己」「自分」と言う存在について書きました。 ここで、「そして。。」です。   皆様、御存じのとおり 人はひとりでは生きられません。 生命としてもそうですし、...

続きを見る

自分を認める。

このところ、書いている自己肯定とか認めるとかいうとの種は 本来は生まれた時に蒔かれ、幼児期に育っています。 これは、発達心理学等に含まれるので 私は専門家ではありませんが、 愛着関係と...

続きを見る

自分を見つめる。

ふぅ、この何日間少しばかり意図があって書いてました。 3日間と言ったけど、倍の日数が掛かってしまい申し訳なかったです。 何気なく書くようでかなりのエネルギーなので、お許しを(笑) 届いている...

続きを見る

そして、子供さえいれば。。

もうひとつ、昨日↓の続きみたいなものですが。。 次の子さえ出来れば いろいろな事情で、もうお子様は望めない場合。。 年齢だったり、身体の事情、経済的事情だったりします。 「もう産めない...

続きを見る

自分にとってのお金の意味は?

遺言、相続からの流れの今週、 二日続けてお金に関する本をご紹介しまし...

ソウル・オブ・マネー~本の紹介

遺言と相続の話題から、 丁度いいのでお金のテーマを書いている今週です...

お金のいらない国~本の紹介

お金とはどんなものでしょうか? 私の質問は・・ あなたにとってお金...

遺言のタイミング

正確には遺言を示すタイミング、 でしょうか? そのうちに・・ ...

相続の奥にある心

今日は遺言について学んできました。 というのも2019年は相続につい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑