お問い合わせ | グリーフケアとはなんでしょう - Part 16

*

「お問い合わせ」 一覧

注文の多いセミナーの訳。。

セミナーやどこかでお話をするとき、私が一番気をつけること。 それは、参加される方が何らかのことで傷つくことがないように。   これが、私のセミナーが緩やかと言われる由縁でもある...

続きを見る

生きる価値(私の場合)

どうして何の取り柄もないのに、健康で生まれてきたのだろう。 子供の頃から思っていました。 幼稚園の年長さんのとき、 音楽会で木琴に抜擢されて。。 いつもカスタネットとか、鈴とかだったのに。...

続きを見る

分かっていても、グッときます。

「夏にラジオを聞きまして。。ずっとお電話しようと。。」 そうやって、お電話を頂きました。 「○年前に~を亡くしました。まだまだ落ち込んでいて。。」と。 「こういうことを考えられる機会はあ...

続きを見る

表裏一体

何が、表裏一体でしょう?勘のイイ方は分かりましたね。 そう、私がいうのは「生と死」です。 表裏一体なのは当たり前じゃんって思った方、もうちょっとだけ読んでね。 「死生観」とか「死生学...

続きを見る

そして、他者と生きる。

ずっと、「自己」「自分」と言う存在について書きました。 ここで、「そして。。」です。   皆様、御存じのとおり 人はひとりでは生きられません。 生命としてもそうですし、...

続きを見る

自分を認める。

このところ、書いている自己肯定とか認めるとかいうとの種は 本来は生まれた時に蒔かれ、幼児期に育っています。 これは、発達心理学等に含まれるので 私は専門家ではありませんが、 愛着関係と...

続きを見る

失恋てグリーフですかっ?

先日、若く多感な世代から 「失恋もグリーフケアが必要なのでしょうかっ?」 とこんなふうな小さい“っ”がついた質問を頂きまして。。 実はずっと考えているのですが、この本題としてはふたつ課題があ...

続きを見る

自分を見つめる。

ふぅ、この何日間少しばかり意図があって書いてました。 3日間と言ったけど、倍の日数が掛かってしまい申し訳なかったです。 何気なく書くようでかなりのエネルギーなので、お許しを(笑) 届いている...

続きを見る

そして、子供さえいれば。。

もうひとつ、昨日↓の続きみたいなものですが。。 次の子さえ出来れば いろいろな事情で、もうお子様は望めない場合。。 年齢だったり、身体の事情、経済的事情だったりします。 「もう産めない...

続きを見る

次の子さえ出来れば。。

大切なお子様を失って、「次の子さえ出来れば違うのに。」 よく聞きます。 お気持ちは分かる気がします。 赤ちゃんは可愛いし、癒しですしね。 失った分、取り戻したい。この場合はこどもをではなく...

続きを見る

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑