*

「グリーフとの向き合い方」 一覧

家族の言葉

家族って定義が難しい時代になりました。 実のお父さん、お母さん、こどもという家庭を普通と思う方が多いけど 育てのお父さんやお母さんという方も沢山いらっしゃいます。 いろいろなパターンがあって...

続きを見る

わたしのおとうと、へん・・・かなぁ?~本の紹介

やっと、本のことが書ける。 最近、セミナーのことを早く書かなくちゃとか思っていて。。 一日にいくつもUPするのもなんだしさ。 私がこの本を好きなのは、決していいことだけ書かれていないとこ...

続きを見る

グリーフに向き合う旅

今、書こうとして思ったこと。 何故、私はこのことに“旅”と使っているのだろう。 と、素朴な疑問。 ちなみに、私のブログは申し訳ないことに なんの構成もなく、その時思ったことをつ...

続きを見る

2013年10月5日のはじめの一歩

10月5日グリーフカウンセリングivyの開催するセミナー 『グリーフケア~はじめの一歩』 一般の方向けにグリーフのどのあたりをお伝えすればいいか。。 悩みに悩み、そして理論的でなくてとか ...

続きを見る

グリーフケアとの出会い3

まぁ、そこからいろいろありまして。 そこからというのは。。↓からですね。 グリーフケアとの出会い2 で、いろいろというのは このブログにでてくるお子様やご家族との出会いとお別れ。。 ...

続きを見る

レジリエンス

昨日のブログで、何を私が信じているのかというお話の続きです。 なんのこと?という方は、 ↓を読んで頂く方がお話しの流れがスムーズかもしれません。 信仰って必要ですか?という質問 r...

続きを見る

信仰って必要ですか?という質問

よくクライアント様から訴えられることのひとつに 「宗教がないから、向き合えないです。」 という言葉があります。 どうしよう。。私もないです(苦笑) 言いたいことは分かるのです。私も看護...

続きを見る

虚像と実像

ブログに書くことがたくさんあって、 なかなか自分のことが書けません。 書いた方がいいのかは、分かりませんが。。 グリーフケアをやっているというと、世間様のイメージが良いようです(笑) ...

続きを見る

グリーフという言葉 vol.2

まだまだ続くといったのに、一向に書けないこのテーマ。。 ブログって大変です。 書くことがたくさんあって、頭から溢れちゃうよね。 グリーフという言葉には、悲しみだけでないというところまで ...

続きを見る

カウンセリングって

あまり親しみないですよね? 緊張しますよね? 分かります。私もそう思いますから。 そんな方のために、ちょっとシュミレーション。 ご連絡は電話かメールでお願いしていますが アイ...

続きを見る

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑