*

2020年3月 今のじぶんのここから ご感想

Pocket

正確には「今のじぶんのここから」セッション、
自分でも長いと思うのですが、
思い付かなくてすみません。。

「今のじぶんのここから」セッション

 

3月のご感想の記事がずれているので、
別々セッションですが同時にご紹介します。

何故ならば得ているものは似ているね。

 

 

❝手放す感覚❞

 

 

ご感想の掲載ご承諾をありがとうございます。

 

 

40代 女性
会ってお話する体感をしました。
❝ここに来ること❞も私にとってのレッスンだったと思います。
だんだんふわっとみえていたものが、
クリアになってきた感覚があります。

お会いできて楽しかったです。
愛を受け取りました。

 

40代 男性

自分の心の奥底を掘り下げていくことができた。
自分が「今」ではなく、
それ以前や以降に考えを飛ばしてしまう癖が分かった。
自分が自分であることが全ての前提であることが分かった。

自分が「ある」ということを考えるのではなくて、
感じることが出来たこと。
自分自身への尊重、リスペクトが最も自分になかったこと。
他者と比較して自分を確認することの不毛さ。

 

 

このセッションの後でこんなメッセージも頂きました。

❝世界は変わっていないけど快適です❞

 

丁度アップが遅れたこともあり、
2020年4月とそれ以前は大分違うのかもしれません。

当たり前だったことがそうでない・・
このセッションをやったときとは、
世界が違うように感じることもあります。

 

 

見える景色が変わるとて。

 

 

失うことと得ることは、
対極のようで同じ側面がある。

失う(と思う)ことで何を得ているのか・・
どこを切り取るかで違うだけで本質は同じ。

手放すことは怖く感じるけど、
人生の新しいステージでもあるよ。

 

私達は今のじぶんのここからを、
いかに創っていくのかということが色濃くなっています。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

それは祝福なのだ。

死は哀しくて切ないけれど、 死んではいけないと言われたら私達は困って...

記事を読む

人と人と。

結局・・人と人だなーと感じることばかりです。 私の分野で言えば、医療...

記事を読む

この時代に。

❝この時代❞という言葉がより多く使われる今年・・ これにどんな意訳を...

記事を読む

2020年 木蓮の候

候とは手紙の挨拶文に使う言葉ですね。 こんな時期ですが、いかがお過ご...

記事を読む

新着記事

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑