*

2018年シリーズセミナー開講します。

Pocket

2013年から毎年開講出来ています。
本当に有り難いことだなと感じます。

シリーズセミナーは名前を付けようと思いながら、
ここまで来てしまって・・
そんなシリーズなのに、
これまでも参加してくださる方がいて。

 

はじめの一歩を受講して下さった方の中から、
もう少し深めたい方にご希望を募っております。

少人数で対話をしながら学びの場を創っています。

全5回の内容はこんな内容です。

 

喪失、グリーフについて

ナラティブ、再構成について

聴くこと、語ることとは

家族とは

死生観

 

どれも正解はないテーマなのかもしれません。

だからこそ、対話を重視しています。

出逢った方との学びが大事になります。

専門職だけでない多様な学びね。

 

 

正解がないなら考えても・・
なんてご意見も耳にします。

うーん、どうだろう。

個人的には人生に正解はないように思っていて、
正解がないなら考えないとなるとちょっと寂しい。

 

 

対話の可能性に立つ。

願いと想いに向き合う対話

 

 

結論や成果を出すことだけが、
人生の目的にしなくていいと感じています。

だから対話と表現しますが、
聴くだけでも勿論大丈夫なのです。

 

このプロセスの中で何に向き合って、
どんな問いを立てられるのか。

私はとても大事にしたい、
そう願っています。

今期も豊かな学びの時間になりそうです。

 

 

シリーズセミナー等の情報は、
メルマガで1番に発信します。

メルマガの登録はこちらから。

メルマガの登録はこちら

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

新着記事

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑