*

2016年11月26日 家族とは ご感想

Pocket

はじめの一歩から続く、シリーズセミナーです。
今日は4回目「家族とは」

 

大切な人をなくしたことがきっかけで、
家族と行き違ったり、問題がでてくることがあります。

 

それは当然でもあります。
ご家族もまた大切な人を失っている痛みを抱えているから。

頭では分かっていても、
グリーフを抱えているときにはしんどいものです。

 

 

そこで家族とは何かをテーマに、
お話しながら御自身を見つめていきます。

以下、ご感想です。
いつも掲載のご了解をありがとう。

 

 

40代女性

全くの他人同士が家族になったり、
増えたり、減ったりしていく家族という括り・・
多様化、形態、ライフサイクルが歪むと、
想定しなかった事が起こるという事態を、
どう受け入れればいいのかを考えるセミナーでした。

 

人形を使って現在の位置を考えると、
自分はそんなに頑張らなくてもいいのではないかと
気持ちが楽になりました。

嫌な出来事などがあったとき、
自分が悪い方向へ行かないよう、
ひと呼吸置くようにしたいなと思いました。

 

 

40代女性

折り合いをどうつけていくのか・・
自分のケアも大事、それと同じく家族のケアも大事。

無意識のうちに、
自分に課してしまう癖がまだまだあるので。

 

過去、起きた事実は変えられないけれど、
「今」という、この「とき」は自由に変えていけるし、
変わっていく。

 

自分をギューッて抱きしめてあげたいと同じくらい、
家族のみんなをギューッて抱きしめたい。

 

 

 

喪失に伴う家族の揺れは当然でもあり、
また反面家族なのにという感情をも引き起こすものです。

ただ、
それはご自身の内面で起こっていることもあります。

見つめ直すタイミングだと思ったときが、
タイミングだと私は思っています。

 

 

シリーズセミナーへの入り口は、
「グリーフケア~はじめの一歩」というセミナーからです。

次回は、こちら。
2016年12月3日 はじめの一歩

 

来年は回数を減らします。
迷っていた方は、この機会にどうぞ。

20161126_164235

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

いのちのサイン

人にはあるサインがあります。 私が言葉で伝えるとしたら、 “いのち...

記事を読む

新着記事

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑