*

闇のやさしさ

Pocket

闇がもっと怖かった頃、それは塊みたいだった。

私の中とか奥にある黒い物体で、
ずっと閉まって隠しておくようなもの。

 

誰かに明かすなんて出来なかったし、
出来たとしてもほんの少しを冗談の振りしてするくらい。

 

 

大切な人をなくして、
自分のいのちに向き合うようになったとき・・
その闇を素通りできなくなった。

いや、最初からそう出来た訳ではなくて。

 

 

何度も何度も、ないことにしようとはした。

けど出来なかった。

 

 

怖くて、切なくて、
私を綺麗なもので覆ったりもした。

 

光を当てて誤魔化そうともした。

そうして、しばらくは過ごせたけど。

 

そうしていることも苦痛になる。

 

何故ならそれは偽物で、
正直でない自分が嫌いだった。

そんなふうに生きたいのではないと、
気が付いてしまった。

 

闇の何を信じるか?

 

で、まだ途中でもあるのですが。

 

 

今はね、光も闇もまだらな感じ。

私の中に境界線なくあって、
どちらも温かく両手に収まるよう。

どれも、じんわりとして柔らかい光。

 

これまでの痛みを支えてくれた闇と、
いのちを照らしだす光との両方があって私。

 

親指の先まで私。

 

今の感覚は・・
闇にはやさしさがあったという印象。
やっと、それに気が付いたのだと思うの。

 

気が付いただけでホロホロと泣いたりする。

 

痛みの涙でなく、
嬉しいみたいな涙なんです。

こんなふうにいのちに居られる嬉しさかな。

 

 

まだまだ書けちゃいそうなんで、
今日のこの辺りまでとしておきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

新着記事

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

→もっと見る

PAGE TOP ↑