*

蒼い空間

Pocket

今も看護師として夜勤をしているのは、
表向きにはいくつか理由を説明しているけど。

現場が好きとか、
収入を安定させようとか、
看取りの場を感じていたいとかね。

もっともらしい理由も嘘はひとつもない。

 

でも、
もっと正直に言うと・・
私は夜が好きなのだと思う。

 

夜のあの静まり返った時間とか、
深さのあるような空間とか。

澄んだ空気の蒼さとかね。

人が寝ている姿とか、
安心の象徴のような気がするの。

 

例え、眠れない人がいたとして。
それすら起きていても許される安心な気さえする。
(不眠だと事実はしんどいけど)

 

 

人が無防備に寝るとか、
夜中に起きて寝れないと訴えるのは、
私だったらそうして甘えてもいいってことで。

人が安心していられるっていう、
美しい景色を見せてもらっている。

そんな気持ちになる。

 

大切な人をなくすグリーフを抱えて、
眠れない経験をする方もいる。

ivyのクライアントさんは何故か、
不眠より早朝覚醒の方が今のところ多い。

理由はわからないけど、
私の感覚と似ている方が集まるのかもしれない。

 

眠れないことはしんどさもあるけれど、
きっとそう長くは続かない。
ずっとこのままなのか、そんな気持ちがよぎるだろう。

 

それ自体も不安なときは、対処法も必要。

不眠について知ってみてね。
以前に書いた記事のリンクを貼っておきます。

 

不眠

眠れない夜と。。

 

まだ体力的に大丈夫なときは、
眠れないときに御自身が何を受けているのか感じてみてね。

 

 

その時間とともに藍色の濃さが深まるような感覚。

その真ん中は、本当は優しさが満ちていく空間。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

質問の受け取り方

質問にもいくつか種類というか、 受け取り方があるなぁと思ったここ数日...

記事を読む

重ね模様

カウンセリングを卒業しそうだった、 若いママが・・ 「でも来月...

記事を読む

成績表は要らないよ。

ivyの記事は毎日誰かへのお手紙です。 大切な人をなくす喪失や、...

記事を読む

お尻も慈しむ。

自分を好きになるとか、 大事にするとか・・ そんな広告とか多いです...

記事を読む

未来より、変わる今

昨今カウンセリングにいらしている、 若いママがいつも私に聞いてくれる...

記事を読む

新着記事

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

繋がりの先

グリーフケアというもの、 これが仕事と捉えられるとき・・ 大事なこ...

記事を読む

未完了の感情

自分の奥を感じてくださいね、 といつもお声掛けをします。 どう...

記事を読む

角度を変えて。

人生の岐路や大きな喪失を迎えたとき、 グリーフという反応を抱えます。...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

繋がりの先

グリーフケアというもの、 これが仕事と捉えられるとき・・ 大事なこ...

未完了の感情

自分の奥を感じてくださいね、 といつもお声掛けをします。 どう...

角度を変えて。

人生の岐路や大きな喪失を迎えたとき、 グリーフという反応を抱えます。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑