*

理解の拡大

Pocket

よく否定されたとか、
それは嫌だよねーって会話があると思うのです。

勿体ないなぁと感じることもあります。

 

否定と受け取るのは、
なんと自分だったりするから。

 

こういうときに限って、
相手の気持ちまで確かめないからね。
ここがとっても残念だなと。

 

 

すごい前にいらした方も、
希望することに“否定されないこと”って言ってたなぁ。
弱っているときって、
打撃が大きいからね。
心情は分かります。

 

 

誰かとの会話を否定って受け取ることより、

取り組んでいきたいのは、
自分自身の課題だからさ。

 

 

否定のセンサー

 

 

何より・・
否定しないがひとり歩きしてしまい、
なんでも同意みたいになってる。
思ってもいないのに同意されるって、
なんというか不毛だよね。

 

 

真の共感てどこ?

 

 

人との会話で学ぶのは、
理解の拡大です。

 

自分への承認とか、
理解を拡げていくヒントね。

 

自分自身を受け取ること。

このきっかけの波に乗ってね。

 

 

左右反転

 

 

賛成派獲得の行動より、
我が人生の心の旅にでてみてね。

豊かな旅の始まりです。

 

 

写真は以前頂いた鉢植えが、
枯れちゃったと思っていたら復活。

更に拡大したという連想繋がり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2018/03/31 | セミナー

関連記事

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

新着記事

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

→もっと見る

PAGE TOP ↑