*

煌めきの反射

Pocket

先日の続き、これね。

個性の認め方

 

人の輝きは幾通りもあるのだと思う。

方法とか見え方じゃなくて、
輝きの捉え方のようなものとでもいうのかな。

 

 

以前から書いている、
いのちそのものの輝きがひとつ。

光のフリルに包まれて。

 

 

そして、
他の人からは見えている輝き。

その人の姿を。。

 

 

そのね、
輝きといわれるものってなんだろうね。

私のブログは正解はない世界なのですが・・

個人的には、
お互いの輝きの反射なのだと信じています。

 

人はひとりでは生きていない。
私たちはともにこのいのちの旅路を生きている。

 

 

喪失とともに生きる―対話する死生学
あとがきに書いたことでもあるので、
そちらを読んで頂けると嬉しい。

 

 

この人生には出逢いもあるし、
一生信じたくないほどのお別れもある。

どうしてこのいのちを生きているのかと、
なんど自問しただろう。

その正解は分からないけど、
私なりの現時点の答はあるの。

 

 

お互いが照らし合うことなのだと。

 

そういういくつもの輝きを受け取って、
ここからまたいつまでか分からないいのちを生きる。

その時間は有限だと知るときまで。

 

 

だから人が自分も輝いていたいのは、
誰かを照らす光になりたいのだと思う。

出逢った誰かの輝きを受けて、
自分からも反射できることが嬉しいから。

 

キラキラの反射が出来る人でいたい。

ときに・・涙でいっぱいのときもあっても。

いくつもの輝きを経験して生きる。

 

最期のときに、
やっぱそうだったねーと言うのだと思っている。

先に生き抜いた人も、
今でもこちらを照らしてくれているから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

記事を読む

ニュースエブリー静岡版

これまでも虐待防止啓発のチャリティでは、 テレビにも扱って頂いている...

記事を読む

ブログの記事が1500になりました☆

少し前に違う形でお礼をお伝えしたのですが・・ ブログが5年目に入...

記事を読む

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

記事を読む

希望だけ押しのその先へ。

二元論のその先としようとして、 タイトルを変えてみました。 希...

記事を読む

新着記事

季節の便り

大切な人がいなくなって・・ 同じ季節や思い入れのある日など、 また...

記事を読む

夢のまた夢

夢のまた夢って、 儚いことを意味しますね。   ...

記事を読む

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

記事を読む

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

記事を読む

人には訳がある。

生きているといろんなことがある・・ と私はいつも書いております。...

記事を読む

季節の便り

大切な人がいなくなって・・ 同じ季節や思い入れのある日など、 また...

夢のまた夢

夢のまた夢って、 儚いことを意味しますね。   ...

旭くん光のプロジェクト

今「くじらぐも」という演奏を聞きながら、 この記事を書いています。 ...

飾らぬ真心で日常を。

人は皆が素直に表現出来たら、 もっと人間関係がスムーズなのではないだ...

人には訳がある。

生きているといろんなことがある・・ と私はいつも書いております。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑