*

時間のシェアリング

Pocket

誰とどんなことをして過ごすか、
とても大事な視点だと思います。

が、直接関わっている人だけを重視しがち。

 

私達はそれ以上に多くの人と関わっています。

 

同じ場にいなくても、
行動をともにしていなくても。

この時代をともに生きているのです。

 

 

不思議な縁で同じ時代を生きる。

それぞれの課題は違っても、
時代の課題というものに向き合います。

 

ひとりひとりが自分のテーマを生きる中で、
ともに創りあげていく世界です。

 

この中で様々な想いを受け取り合い、
また誰かに繋げていきます。

同じ時間を生きる仲間ね。

 

 

ともにいのちを見つめる。

 

大丈夫というお守りね。

 

 

お互いにこの時間をともにする。

毎日が誰かとの時間のシェアリング・・

そんな観点で思いやっていきたいな。

 

 

自分も相手もそのお相手です。

あなたも誰かの大事なひとりだから、

ともに歩んでいきたいと思うの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

いのちのサイン

人にはあるサインがあります。 私が言葉で伝えるとしたら、 “いのち...

記事を読む

新着記事

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑