*

心の傷

Pocket

見えないのですがね。心の傷は感じますよね。。
身体の傷と同じです。

 

治ったと思っていても

きちんと手順を踏まないと、じくじくしてきます。

綺麗に洗って、消毒して、こすれないようにして。

かさぶたはとれるまで触らないとか?

無理にはがすと血が出ます。

かさぶたが取れるまで、かゆかったり
気になって触ってしまったり。。

絆創膏貼ったりね。

ひどくなったら、病院に行きますね。

 

「もういいんですけどね。。」
そう仰る方がよく(多く)いらっしゃいますが。。
よくない方が多いです。

 

ずっと気になっているなら、観察してみるのもひとつです。
傷を観察したら、次に何をしたらいいのかも分かります。

何をしたらいいか分からず、
うろうろしているのは苦しかったりしますから。

 

傷を見るのがつらいときは、一緒に見るお手伝いをします。

そんなときのために、私は今グリーフカウンセラーとして
お仕事を始めています。

 

 

あと、いつも言われる誤解をひとつ修正するならば。。
ひとりで傷を見れない方は弱虫なんかではありません。

グリーフとはそういうものです。
おひとりで歩むことが困難なこともあるのです。

そこから、向き合おうとすることはどんなにか勇気がいることか。

だから、ivyに来て下さる方に私は真剣に向き合うし
他の人から、弱虫なんて言わせない。

 

これは、私の講座を聞いたことがある方なら分かると思います。
自分だけで対処しなくていいことも人生にはあるのですよ。

いつか、これが皆様のご理解を得られますように。
images

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

記事を読む

血となり、肉となり。

私の大好きな講師の先生が、 いつも傾聴を語るときにこの言葉を使われま...

記事を読む

蔦の地図に教えられ。

名前にivy(アイビー)とつけたのは、 なぜかピンときたことがきっか...

記事を読む

ただ感じる、そのままに。

生きてる意味とか、使命だって、 見つけなきゃいけないみたいな気がして...

記事を読む

質問の受け取り方

質問にもいくつか種類というか、 受け取り方があるなぁと思ったここ数日...

記事を読む

新着記事

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

記事を読む

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これ...

記事を読む

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止...

記事を読む

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。...

記事を読む

自分を閉じ込めるもの。

好きに表現していいですよ、 と話すと驚かれますが・・ 我慢したり、...

記事を読む

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これ...

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止...

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。...

自分を閉じ込めるもの。

好きに表現していいですよ、 と話すと驚かれますが・・ 我慢したり、...

→もっと見る

PAGE TOP ↑