*

心の傷

Pocket

見えないのですがね。心の傷は感じますよね。。
身体の傷と同じです。

 

治ったと思っていても

きちんと手順を踏まないと、じくじくしてきます。

綺麗に洗って、消毒して、こすれないようにして。

かさぶたはとれるまで触らないとか?

無理にはがすと血が出ます。

かさぶたが取れるまで、かゆかったり
気になって触ってしまったり。。

絆創膏貼ったりね。

ひどくなったら、病院に行きますね。

 

「もういいんですけどね。。」
そう仰る方がよく(多く)いらっしゃいますが。。
よくない方が多いです。

 

ずっと気になっているなら、観察してみるのもひとつです。
傷を観察したら、次に何をしたらいいのかも分かります。

何をしたらいいか分からず、
うろうろしているのは苦しかったりしますから。

 

傷を見るのがつらいときは、一緒に見るお手伝いをします。

そんなときのために、私は今グリーフカウンセラーとして
お仕事を始めています。

 

 

あと、いつも言われる誤解をひとつ修正するならば。。
ひとりで傷を見れない方は弱虫なんかではありません。

グリーフとはそういうものです。
おひとりで歩むことが困難なこともあるのです。

そこから、向き合おうとすることはどんなにか勇気がいることか。

だから、ivyに来て下さる方に私は真剣に向き合うし
他の人から、弱虫なんて言わせない。

 

これは、私の講座を聞いたことがある方なら分かると思います。
自分だけで対処しなくていいことも人生にはあるのですよ。

いつか、これが皆様のご理解を得られますように。
images

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

目の前の兆し

新しくカウンセリングにいらした方に、 “またここからの一歩だね”とお...

記事を読む

ミッション・セッション11

あら、ゾロ目・・ 縁起いい気がしますね。 この日のセッションも流れ...

記事を読む

陰極まり、陽となる。

冬至を過ぎ、心なしか陽がオレンジに見えます。 ここから陽が長くなって...

記事を読む

まだ見ぬ❝安全❞

このところ「今のじぶんのここから」 というセッションのことを書いてい...

記事を読む

「今のじぶんのここから」セッション

“と”じゃなくて、“の”です。 「今のじぶんのここから」ね。 ...

記事を読む

新着記事

ivyが7歳になりました☆

思わぬことでブログをお休みしておりますが、 皆様から頂く愛と祈りに心...

記事を読む

2020年 木蓮の候

候とは手紙の挨拶文に使う言葉ですね。 こんな時期ですが、いかがお過ご...

記事を読む

混沌と混沌の間

混沌って難しい言葉ですよね。 ❝こんとん❞と読みます。 これ自体が...

記事を読む

メルマガvol.130

遅れて公開のメルマガがやっと追いつきそう。 今年は大分遅れ気味でした...

記事を読む

緑の風

緑の風が吹いてるなぁ、 と感じるこの頃です。 セミナーでも、カ...

記事を読む

ivyが7歳になりました☆

思わぬことでブログをお休みしておりますが、 皆様から頂く愛と祈りに心...

2020年 木蓮の候

候とは手紙の挨拶文に使う言葉ですね。 こんな時期ですが、いかがお過ご...

混沌と混沌の間

混沌って難しい言葉ですよね。 ❝こんとん❞と読みます。 これ自体が...

メルマガvol.130

遅れて公開のメルマガがやっと追いつきそう。 今年は大分遅れ気味でした...

緑の風

緑の風が吹いてるなぁ、 と感じるこの頃です。 セミナーでも、カ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑