*

季刊誌 認知症ケア~本の紹介

Pocket

原稿のお仕事の依頼を頂き、
「利用者の死にショックを受けた職員へのグリーフケア」
というタイトルで掲載して頂きました。

 

 

季刊誌 認知症ケア

 

 

日総研さんの季刊誌で一冊だけは、
買えないかな・・
個人で購読される方も多いようです。

久しぶりに医学雑誌を手にしましたが、
今はバラエティに富んだ方々が筆を取られておりますね。
昔の雑誌のイメージとはかなり変わってました。

 

 

今回依頼を受け取ったとき、
“声なき声を見える化”という言葉がとても胸に響きました。

私も認知症の方に関わることは多くあります。
認知症だから仕方ない・・
そんなふうに業務を過ごしてしまうこともあるけど、
本当は訴えたいこと、上手く言えないこと多々あるだろうなって。
思っているのに忙しいとじっくり関われなくて、
反省しきりなんです。

 

ケアは何かお世話をするようにとられがちですが、
心を寄り添うことだと思うのね。

ここで大事なもうひとつ。

スタッフの声なき声、です。
以前の記事にも“寄り添う”はテーマにしましたね。
寄り添いたい、のに・・どうしよう。

 

 

寄り添うってどうしよう。

 

寄り添うは表現が大事。

 

 

人に寄り添うときに胸に響く想いは、
日常の業務では隠してしまうことも多くあります。
もっと残念なのは優しさも隠れてしまうこと。

この記事が必要な方に届きますように。

そんな想いを込めて書きました。

 

雑誌に関しては上のリンクからお願いします。

2019年秋号です。

講演・セミナーに関するお問い合わせは下記から。

2019年9月14日 グリーフケア~はじめの一歩

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

この世界に在るもの。

この世にあるものを否定したり、 ないことにしたりしたりします。 案...

記事を読む

THE MENTAL MODEL~本の紹介

本当の自分を知る 心の奥にある「痛み」を見つめることで、 誰もが生...

記事を読む

テーマ在りきな世界

自分のテーマってあるんですよ、 と書きます。 誰にでもあるのですが...

記事を読む

未来の捉え方、ね。

未来は変えられる・・ 人生の岐路にいるとき、 そんな類のものを見る...

記事を読む

現実から始めよう。

現実・・ の言葉に持っているイメージはどんな?   ...

記事を読む

新着記事

この世界に在るもの。

この世にあるものを否定したり、 ないことにしたりしたりします。 案...

記事を読む

THE MENTAL MODEL~本の紹介

本当の自分を知る 心の奥にある「痛み」を見つめることで、 誰もが生...

記事を読む

テーマ在りきな世界

自分のテーマってあるんですよ、 と書きます。 誰にでもあるのですが...

記事を読む

未来の捉え方、ね。

未来は変えられる・・ 人生の岐路にいるとき、 そんな類のものを見る...

記事を読む

現実から始めよう。

現実・・ の言葉に持っているイメージはどんな?   ...

記事を読む

この世界に在るもの。

この世にあるものを否定したり、 ないことにしたりしたりします。 案...

THE MENTAL MODEL~本の紹介

本当の自分を知る 心の奥にある「痛み」を見つめることで、 誰もが生...

テーマ在りきな世界

自分のテーマってあるんですよ、 と書きます。 誰にでもあるのですが...

未来の捉え方、ね。

未来は変えられる・・ 人生の岐路にいるとき、 そんな類のものを見る...

現実から始めよう。

現実・・ の言葉に持っているイメージはどんな?   ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑