問いを放つ時間 | グリーフケアとはなんでしょう

*

問いを放つ時間

Pocket

生きる中で私達が持つのは、
苦しみや悩みと言われている。

 

 

そこを考えるとき、
なかなか気付かないのが「自分に問う」こと。

 

「考えても分からない。」
よくそう言われる。

分からなくても、いいのだけど。。

分からないというよりは、何を「問う」かなんだろう。

 

 

そこで必要になるのは、
質問を作る重要さなのではないだろうか。

 

 

 

苦しみの中で自分に問う。
その質問を作るちからによって苦しみは増すことがある。

 

 

 

 

魂の質問

 

 

 

そう、開ける質問と自らを追い込む質問。

 

それによって、ここからの時間の持ち方も変わる。

 

 

待つ中にあるもの。

 

 

いい問いを持つと、時間を待つことができる心持ちになる。

 

ここでの❝いい❞は、
良い問いという意味合いではない。

 

 

きっかけになる質問、
というような意味合いだと思うっている。

 

 

 

その問いで、自分の抱えたことを見つめられる。
もしくは、自分自身を見つめる。

 

 

自分の根底にあるものに近づいていく。

 

 

自分自身に気づかないと、
変えられない現実の事象にだけ目を向けるから。

 

 

カウンセリングをアドバイスだと、
未だに捉え違いする方は多いけど。

 

 

私は助言は出来ないと思うから。。

 

せめて、私はいい問いを放つように。。

 

その方が、自分への問いを作れるように。。

 

 

そのためには、語りの時間が必要になる。

 

「問い」を放つ。

それが私はグリーフカウンセリングに必要な要素だと思うの。

TS3U1195

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ただ感じる、そのままに。

生きてる意味とか、使命だって、 見つけなきゃいけないみたいな気がして...

記事を読む

質問の受け取り方

質問にもいくつか種類というか、 受け取り方があるなぁと思ったここ数日...

記事を読む

重ね模様

カウンセリングを卒業しそうだった、 若いママが・・ 「でも来月...

記事を読む

成績表は要らないよ。

ivyの記事は毎日誰かへのお手紙です。 大切な人をなくす喪失や、...

記事を読む

お尻も慈しむ。

自分を好きになるとか、 大事にするとか・・ そんな広告とか多いです...

記事を読む

新着記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑