*

問いを放つ時間

Pocket

生きる中で私達が持つのは、
苦しみや悩みと言われている。

 

 

そこを考えるとき、
なかなか気付かないのが「自分に問う」こと。

 

「考えても分からない。」
よくそう言われる。

分からなくても、いいのだけど。。

分からないというよりは、何を「問う」かなんだろう。

 

 

そこで必要になるのは、
質問を作る重要さなのではないだろうか。

 

 

 

苦しみの中で自分に問う。
その質問を作るちからによって苦しみは増すことがある。

 

 

 

 

魂の質問

 

 

 

そう、開ける質問と自らを追い込む質問。

 

それによって、ここからの時間の持ち方も変わる。

 

 

待つ中にあるもの。

 

 

いい問いを持つと、時間を待つことができる心持ちになる。

 

ここでの❝いい❞は、
良い問いという意味合いではない。

 

 

きっかけになる質問、
というような意味合いだと思うっている。

 

 

 

その問いで、自分の抱えたことを見つめられる。
もしくは、自分自身を見つめる。

 

 

自分の根底にあるものに近づいていく。

 

 

自分自身に気づかないと、
変えられない現実の事象にだけ目を向けるから。

 

 

カウンセリングをアドバイスだと、
未だに捉え違いする方は多いけど。

 

 

私は助言は出来ないと思うから。。

 

せめて、私はいい問いを放つように。。

 

その方が、自分への問いを作れるように。。

 

 

そのためには、語りの時間が必要になる。

 

「問い」を放つ。

それが私はグリーフカウンセリングに必要な要素だと思うの。

TS3U1195

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

目の前の兆し

新しくカウンセリングにいらした方に、 “またここからの一歩だね”とお...

記事を読む

ミッション・セッション11

あら、ゾロ目・・ 縁起いい気がしますね。 この日のセッションも流れ...

記事を読む

陰極まり、陽となる。

冬至を過ぎ、心なしか陽がオレンジに見えます。 ここから陽が長くなって...

記事を読む

まだ見ぬ❝安全❞

このところ「今のじぶんのここから」 というセッションのことを書いてい...

記事を読む

「今のじぶんのここから」セッション

“と”じゃなくて、“の”です。 「今のじぶんのここから」ね。 ...

記事を読む

新着記事

2020年12月19日 インナーチャイルドWS

つい12月のお知らせが遅くなるのは、 今年が去ってしまうのが寂しいか...

記事を読む

いのちのまつり~本の紹介

私は何故ここに存在しているか・・ そんな想いを抱くことがありますね。...

記事を読む

いろんなさみしい

さみしいって、どんな? って聞かれたので答えてみました。 私は...

記事を読む

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

2020年12月19日 インナーチャイルドWS

つい12月のお知らせが遅くなるのは、 今年が去ってしまうのが寂しいか...

いのちのまつり~本の紹介

私は何故ここに存在しているか・・ そんな想いを抱くことがありますね。...

いろんなさみしい

さみしいって、どんな? って聞かれたので答えてみました。 私は...

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

→もっと見る

PAGE TOP ↑