*

不安ってどんなこと?

Pocket

不安って生きる上でつきものなのか、
と思っていた時期がありました。
でも不安が何かなんて考えたことがなくて、
それで向き合おうとしてたから大変だったのね。

つきものが振り回されるだけの、
憑き物みたいになっちゃってました。

 

今日は改めて書いてみようと思って・・
医学の本を紐解いてみました。

 

不安とは漠然とした不快な感覚のことで、
明確な原因あるいは刺激の源がないことが多い。
(新看護観察のキーポイントシリーズ 精神科 中央法規出版より引用)

 

専門書なので省略してありますが、
この二行だけでもかなりガーンってしません?

 

 

以前の私は不安を明確にしようとか、
不快を取り除いたら解決するのかと、
随分時間を掛けましたよ・・。

漠然としたもの、なのです。
明確にならない、確かに真実です。

 

 

悩みの質感

 

 

と気付いてからは、
自分の中の❝悩む❞がすっきりしました。

自分にとって悩むがどんなことなのか、
その問いから発見することがあったからです。

悩み方とか教えてもらうこと、
今の教育にないもんなー。

 

悩むことでぐるぐるが重要ではなくて、
悩むことは自分への問いを生みだすことです。
質問でなくて、問いね。

 

 

問いの力

 

 

問いは根源的なもので、
解決や正解はないのかもしれませんが・・
自分にとっての答には行き着くことが出来ます。

大元にあるのは“心の安全基地”
自分の存在に関わっているからね。

 

 

アイデンティティ・クライシス

 

 

不安は悪いものでもありません。
ただ、扱い方は大事です。

自分の存在の意味に近付いていくサイン、
だから人はいっぱい不安だよ。

 

大丈夫、それは想いの力だから。

自分とのつながりを取り戻していくんだよ。

 

この記事との出逢いも、
あなたの感性のひとつですよ。

周りに助けているヒントもたくさんある。

是非、誰かと語る機会を持って欲しいと思って。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

新着記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

→もっと見る

PAGE TOP ↑