*

ユーモアとジョークは別

Pocket

人が笑うことと、人を笑うことは別のこと。

グリーフの世界でもユーモアは大事に扱われる。

 

 

よく生き よく笑い よき死と出会う~本の紹介

デーケン先生は❝にも拘わらず、笑うこと❞
そうお話していた。

 

こんな文章を記しておられます。
「私の母国ドイツには「ユーモアとは《にもかかわらず》笑うことである」
という有名な定義がある。
これは、自分はいま大変苦しくつらい状態だが、それにもかかわらず、
相手を少しでも喜ばせようとほほえみかけるやさしい心づかいが、
真のユーモア精神だという意味である。」

 

 

 

似ている言葉だが、ジョークは人を笑うこと。
特に誰かの変えられないことを笑うことは、
嘲笑であって人を貶めること。

ユーモアは人が笑うこと。

 

何より人の苦しみに添う想いを、
自分の内に感じること。

日本でもここを押さえた大人が増えたら、
それだけでもいじめは減るんじゃないか・・
と考えたりもする。

 

 

私もときに思いやりが足りず反省するが、
そんなときに気付くようになれただけでも成長したかな。
今でも、自分の至らなさを知ることがよくある。
決して誰かを喜ばせるためのものでなかったと知り、
相手を思いやることを考え直す機会になる。

そのくらい大事なエッセンスが、
笑いという言葉には詰まっていると思う。

人が繋がっていく笑いを共有したい。

 

 

楽しいも、悲しい心も。

 

泣いても、笑っても。

 

 

涙が溢れても、どん底だと思っていても、
にも拘わらず笑える力も人にある。
最初は心の底からじゃなくともね。

この方がくれたメッセージは今もよく話している。

 

 

 

笑えるよ、って。

 

 

 

楽しいも、悲しいも・・
泣いても、笑っても私達は誰かを想って生きている。

自分だけの笑いでないこと。

ここは手放さないで欲しいの。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

ミッション・セッション11

あら、ゾロ目・・ 縁起いい気がしますね。 この日のセッションも流れ...

記事を読む

陰極まり、陽となる。

冬至を過ぎ、心なしか陽がオレンジに見えます。 ここから陽が長くなって...

記事を読む

まだ見ぬ❝安全❞

このところ「今のじぶんのここから」 というセッションのことを書いてい...

記事を読む

「今のじぶんのここから」セッション

“と”じゃなくて、“の”です。 「今のじぶんのここから」ね。 ...

記事を読む

ミッション・セッション10

カウンセリングやセッションは、 全て話すようなイメージがあるらしい。...

記事を読む

新着記事

なぜ、あの人はいつも好かれるのか~本のご紹介

先日書籍を数冊頂き、 予想以上に嬉しいことだなと感じました。 よっ...

記事を読む

2020年シリーズセミナー聴くこと・語ること ご感想

グリーフケア~はじめの一歩の続きとして、 シリーズ全5回のセミナーを...

記事を読む

今、だからこそ。

大人になったよね。 思ってたより、こどもかもだけど。 でも出来...

記事を読む

出来ないことの可能性

人は万能ではないからさ。 出来ないこととかコントロール出来ないことも...

記事を読む

春、波に乗るとき。

波に乗るというと、 チャンスとかいいときみたいな比喩かな。 私はど...

記事を読む

なぜ、あの人はいつも好かれるのか~本のご紹介

先日書籍を数冊頂き、 予想以上に嬉しいことだなと感じました。 よっ...

2020年シリーズセミナー聴くこと・語ること ご感想

グリーフケア~はじめの一歩の続きとして、 シリーズ全5回のセミナーを...

今、だからこそ。

大人になったよね。 思ってたより、こどもかもだけど。 でも出来...

出来ないことの可能性

人は万能ではないからさ。 出来ないこととかコントロール出来ないことも...

春、波に乗るとき。

波に乗るというと、 チャンスとかいいときみたいな比喩かな。 私はど...

→もっと見る

PAGE TOP ↑