*

もののはずみ~本の紹介

Pocket

もののはずみって、
その言葉のことかと思ったら、物のことだった。

 

もののはずみ (小学館文庫)

 

❝もの❞は私達の周りに溢れてある。

 

世は捨てなさいブームで、
とにかく捨てられない私は逆行中な訳ですが。

使うならいいそうで・・
どれも大事なんですもの。

 

 

ひとつひとつに歴史がある。

 

その歴史は私とも大きく関係している。

 

 

手元に来たきっかけ。

そのまま放置した経緯。

または、
お気に入りになった理由。

見ると思いだしたりする出来事。

浮かんでくる、誰かの笑顔。

じんわりと滲む涙の粒。

手放そうと思った日のこと。

失くしたあの日の空気。

 

 

その❝もの❞と出逢った日まで、
瞬時に戻り始める空間が好き。

それぞれにそれぞれの表情がある。

 

 

私が使っている時計もそんなひとつ。

不思議な流れでここに来て、もう数年。

 

いのちの重み

 

やっぱり縁があった❝もの❞は、
大事に使う派でいたいと思う・・
そんな言い訳したい日に読み返すととてもいい一冊。

大事な人のお片付け前に一考どうぞ。

 

もののはずみ (小学館文庫)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

記事を読む

新着記事

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

記事を読む

2018年8月 MYジャンクション

MYジャンクションは毎回豊かな色合いを感じる。 誰もがいのちの時...

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

→もっと見る

PAGE TOP ↑