*

そのこらしく、あなたらしく

Pocket

~いま伝えたい大切なこと。。コラムのタイトルです。

いいタイトルでしょう。
というのは、私だけで決めたのではないからなのです。

 

mikanは、静岡県内で配布されているこども情報誌です。
読んで頂く方は、20代から40代のパパ・ママさん。
そして、おじい様・おばあ様が対象です。

 

編集長さんからは、グリーフのことを書いて下さいと
言って頂き、私としてはとても嬉しく思いました。

ただ、お子様を持つ方にも少しヒントになることを
お伝えできたらいいなと思い
グリーフはこどもも抱えるのだということや
成長過程で大切なことをお伝えしていくつもりです。
普段はあまり書いていない切り口かもしれません。
それを踏まえた上で、タイトルを考えました。

 

編集長さんが
「浅原さんの文章には、“そのままでいいよ”って
メッセージがありますよね。“そのままで”はどうですか?」
と提案を頂きました。

 

確かに、そのままでいいですよという気持ちで書いていますが、
グリーフを抱えると、そのままが苦しいからもがくときがあります。

そのままでって。

↑ こう考えたりするので、
もう半歩先を伝えたタイトルにしたいと、お願いをしたのです。

 

 

そして、サブタイトルは実は一年以上前に
「生きる」を考えるのサブタイトルの候補に、
言葉の柔らかなoさんから頂いていたものでした。
とても気に入っていて、いつか使わせて頂こうと。。

 

今回、満を持して?使わせて頂きました。
いいタイミングで、お気持ちを活かさせて頂けたと自己満足。

今回のタイトルには、こんなエピソードがあります。
mikan40号から45号までの、6回に私のコラムが掲載されます。
あなたにも読んで頂けると、嬉しく思います。
一生懸命、書いてます(笑)

TS3U0263

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

新着記事

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

記事を読む

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

記事を読む

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

記事を読む

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

記事を読む

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

記事を読む

音色を奏でるように。

毎日いろいろな出逢いがあります。 会話をしなくても、出逢ってます...

2018年6月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

定番となったインチャのワークショップ、 それぞれが気付きを持ち帰りま...

息吹を受け取る。

私が毎年密かに愛でているのは、 この通りがかりにある小さな林檎の実で...

日常の安心

安心・安全が脅かされるとき、 人はこれまで生きている世界に揺らぎを感...

時間への意識

時間は誰にも平等といわれます。 確かに1日は24時間、1時間は60分...

→もっと見る

PAGE TOP ↑