*

いのちの灯火

Pocket

毎日何をしているかと言えば、
いのちの灯を保ち続けることだと思うのです。

何をするかという行動でいうと、
その人のそのときがありますから別々に見えています。

例えば身体を労わることが優先の人もいるし、
今は健康で少し頑張りどきって人もいる。
仕事が大変とか、家庭の調整とか、
そこも様々な訳です。
人生はそれぞれ異なるからです。

 

 

人生は誰もが特別だから。

 

 

頑張り過ぎたり、正直さをなくすと、
余裕がなくなっちゃいますね。

 

ひとりにひとつのいのちです。

私達はこのいのちを守る役割もありますから、
無理をするとアラームが鳴るようなものです。
自分を大事にするというサインですから大事ね。

いのちの灯を保つのに自分に必要なこと。
見つけてみてくださいね。

 

車に例えると分かりやすいかも。
車体のメンテかもしれないし、
定期点検を怠らないことかもしれない。

メンテは出来ていても燃料補給してないとか、
酷使し過ぎて汚いままで不快とか・・
自分が望む姿でないのかもしれません。

 

 

いのちのケア

 

目に見えないものへの学び

 

 

分かっていても出来なくなっちゃうときがあって、
また気付くの繰り返し。
私達は生きながら学ぶのです。

いかに今を照らすのかを。

 

いのちの灯を整えてくださいね。

それは御自身の感じる力・・

もう感じていることはたくさんあると思うけど。

 

自分だけでイキヅマルときはいつでもどうぞ。
人生において、そんなときもありますから。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑