*

いのちに気付くとき。

Pocket

いのちって見えないし、触れないじゃないですか?

生きているのも当たり前だったりして。

 

感じるものですがね。

いつ感じるか。。

 

一番ズドーンて感じるのは、闇(だと思うこと)に近づいたとき。

病気だったり、死だったり。。落ち込んだ時とか。。
(本当は闇じゃないけど、分かりやすく書かせてね。)
まぁ、闇という表現は適切ではないです。

言い方を変えれば、少し人生が陰ったときとでも言いましょうか?

 

陰るということは、いつもの日常が輝いたものだったと
気付くときでもあります。

 

いのちにあたっている光に気付くときでもある訳です。
当たり前だと思っていた、その光が大切な尊いものであることに。

 

でもね、影にいるときには気付きにくいけど。。
影は光があるから出来るものです。

影の裏側に一気にはいけないけれど。
少しずつ回り込んでいくとね、光がすこぉし見えてきます。

 

人は、一筋でも光が見えたら。。
あ、見えなくても感じることが出来たら生きていける。

 

私はそれを信じています。

そして、その回り道を一緒に歩むのが私のお仕事です。

ひとりで歩むのがしんどいときは、一緒に歩こうね。

 

そんな気持ちも込めて、
「生きる」を考えるのフライヤーは光があたったものにしてるのさ。
wtr0010-009

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

見つける扉はどこにあるか?

大切な人がいない世界をここから、 まだ生きていく・・そう思ったとき・...

記事を読む

マイナスからでも。

大切な人をなくして、 「受け取ったものもあるのに・・ どうして私は...

記事を読む

今はこのまま・・いっとき。

大切な人やものをなくし、 自分ってなんだろう・・ そんな想いを抱え...

記事を読む

ここからのスタート

大切な人をなくして、 ivyにいらっしゃる方は年齢も状況も異なります...

記事を読む

心奪われた願いの行方

人は後悔や自責の念で、 心苦しくなることもあります。 後悔に関...

記事を読む

新着記事

2017年10月 Sound Soulsご感想2

新しく取り入れております。 ご感想が予想通りに、 興味深いのでシェ...

記事を読む

出逢いを縁る。

今日書くことは・・ 喪失とともに生きるのあとがきに書こうとして、 ...

記事を読む

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

記事を読む

いつでも会える~本の紹介

かなり前に頂いた絵本で、 そのときはまだグリーフケアって知らなかった...

記事を読む

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

記事を読む

PREV :
NEXT :

2017年10月 Sound Soulsご感想2

新しく取り入れております。 ご感想が予想通りに、 興味深いのでシェ...

出逢いを縁る。

今日書くことは・・ 喪失とともに生きるのあとがきに書こうとして、 ...

2mmのカーブ

正確には2mmずれた曲線のカーブのよう、 という話をしたのですが長い...

いつでも会える~本の紹介

かなり前に頂いた絵本で、 そのときはまだグリーフケアって知らなかった...

愛着の絆

大切な人をなくして感じる痛みは、 愛着に関与しています。 この...

→もっと見る

PAGE TOP ↑