*

いつでも会える~本の紹介

Pocket

かなり前に頂いた絵本で、
そのときはまだグリーフケアって知らなかった。

くれた人が、
「ごめん、こんな内容と思わなくて。」
なんて謝ってくれた本でした。

 

すごい昔のことですが、
あの頃は私も今の状況なんて想像もしてなかったな。

 

そして今回私の手を離れていきました。

不思議なご縁の役割として。

 

 

ペットロス

 

 

ペットロスの方も来ますか?
時々そう聞かれますが・・
正直実際いらっしゃることは少ないのです。

 

大人は充分に愛情を注いだ気持ちがあるのかも。

 

 

ペットロスの分野で大事なのは、
こどもがいる家庭での対応だと思います。

それはグリーフは愛着と大きな関係があるから。

 

 

心の安全基地を育む。

 

 

お別れの切なさは愛着に由来しています。

ただ寂しい、悲しいだけでなく、
自分の安全基地が揺らぐのです。

 

 

愛ゆえに。

 

 

いつでも会える、
そう言い聞かせても自分自身が揺らぎます。

 

お子様の場合、
まだ発達段階の途中にいます。

ここをどう周囲の方が示していけるか。
とても大事な局面と思います。

 

 

大人が自分の心の安全基地を感じること、
自分への愛を示すことを学ぶ時代が来ています。

 

 

お子様と一緒に学ぶのもいいですね。

絵本等の活用もおススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

新着記事

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

記事を読む

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

記事を読む

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

記事を読む

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

記事を読む

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

記事を読む

看取る命と見送るいのち

思えば看護師としての出逢いが、 私の人生では一番多いのです。 職種...

新しい感受性

毎日新しい感受性を育てているのだろう。 そんなふうに思えるようになっ...

Fightの中身

日本語では応援の言葉に使いますが、 元々は戦うという意味ですね。 ...

心の中の住人

最近いい体験をしてまして・・ 看護師のバイト先を冬から変えたのです。...

人生のミカタ

人生のミカタでいたいなと思います。 正確に言うと人生の味方だと大きく...

→もっと見る

PAGE TOP ↑