*

「再構成」 一覧

2020年シリーズセミナー 死生観 ご感想

死生観って、 思っているようなことではないのかも・・ 私もそう感じたことがあります。 そして変化もします。 固定されたものでもなく、 恰好いいものでもありません。 また年代や時代によっ...

続きを見る

2020年3月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

ブログの更新に時間を頂いているので、 セミナーのご感想が遅くなりました。 2020年3月のセミナーのご感想です。 4月時点では次にセミナーが出来るのは、 いつぞやという感じもしますが・・ ...

続きを見る

見える景色が変わるとて。

自分の人生にこんなこと・・ そんな出来事が人生の時間にはあるものです。 私も何回もそのような時期がありました。 そんな度に気付くことがあります。   それまで常識とか当...

続きを見る

心は傷つかず、降り注ぐ光を。

いかがお過ごしですか? 大切な人やものをなくす経験は、 心にぽっかりとした隙間を生みます。 そんなときに感じる想いは、 大事な想いです。 ただ・・その内の想いの前に、 怒りや無力感...

続きを見る

平和を生み出す時間でいる。

“生まれる”でなくて、 “生み出す”ね。そこに居ること。   大切な人をなくすときに生じるグリーフという反応、 これは受け身でなく能動的に取り組むと言われます。 以前は耐え...

続きを見る

心の芽を育てるときに。

誰しも自分の中で自分を育んでいる。 心の中には芽が既に出ていて、 それをどう扱うかで人生は変化するように思う。 日常を当たり前に思えば当たり前、 そこにある奇跡を思えば感謝しか生まれない。...

続きを見る

ivyが7歳になりました☆

思わぬことでブログをお休みしておりますが、 皆様から頂く愛と祈りに心穏やかに過ごせております。 2020年3月27日ivyは7周年を迎えました。 喪中でのお祝いもなんですが・・ 母の手...

続きを見る

2020年 木蓮の候

候とは手紙の挨拶文に使う言葉ですね。 こんな時期ですが、いかがお過ごしですか? などというように。 本来は季節感のある言葉を使うのですが、 今日は訳あってのタイトルにさせて頂きます。 し...

続きを見る

混沌と混沌の間

混沌って難しい言葉ですよね。 ❝こんとん❞と読みます。 これ自体が混沌としています。   混沌とは・・ [名]天地がまだ開けず不分明である状態。 [形動タリ]すべてが入り...

続きを見る

メルマガvol.130

遅れて公開のメルマガがやっと追いつきそう。 今年は大分遅れ気味でした。 2週間に一度くらいでも、 溜まると大きく感じますねぇ。 ブログの方で読んで下さっている方、 いつもありがとうござい...

続きを見る

ここにある想い

人は過去と未来から出来ています。 それを今と呼んでいるのでしょう。 ...

願いで繋がる。

世の中に繋がりはいっぱいあれど、 欲しい繋がりに辿り着いていますか?...

2020年7月26日 インナーチャイルドWS

今年は不思議な年で・・ 年2回ペースが特別追加開催となりました。 ...

2020年6月 インナーチャイルドWS ご感想

こちらも恒例のワークショップ、 年2回のペースで7年目となりました。...

ギリギリの線にあるもの。

人の基準って、それぞれなんですが・・ 気になるのはギリギリの線辺りだ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑