*

「インナーチャイルド」 一覧

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事をご覧ください。 2020年7月26日 インナーチャイルドWS 今年は人との距離をおいた関係で、 6月に加えての追加開...

続きを見る

2020年7月26日 インナーチャイルドWS

今年は不思議な年で・・ 年2回ペースが特別追加開催となりました。 人数制限したので入れなかった方がいて、 せっかくなので追加しちゃおうとなりました。     ...

続きを見る

2020年6月 インナーチャイルドWS ご感想

こちらも恒例のワークショップ、 年2回のペースで7年目となりました。 インナーチャイルドというと様々な意訳があって、 傷付いたこどもとかイメージで捉えられがちです。 内なるこどもとも言われ...

続きを見る

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと心配しておりました。 が考えてみれば休業要請も対象外ですし、 元々少人数設定なので密でもないのでした。 よって開催し...

続きを見る

自己を育てる~MYカスタマイズ 2020年3月

自分ってなんだろう? こどもの頃からの疑問が溶けるときがあります。 そう、解けるでなくて溶ける。 さて何が溶け合うのでしょうか?     自己と自我 ...

続きを見る

2019年12月 インナーチャイルド・ワークショップご感想

インナーチャイルドは内なる自分、 本当の願いを持った自分・・ 小さな頃のような純粋な願い、 願っていた想いをどこか丁寧に扱わず、 大人になったことはありませんか?   ...

続きを見る

身体に溶けていくとき。

大切な人をなくしたときの反応をグリーフといいます。 反応というのは様々で、病気でもありません。 人として当然の反応です。 とはいえ、しんどいこともあります。 心にも身体にも反応が起こります...

続きを見る

囚われの鎖

囚われはしんどいけど、 その鎖にがんがらじめになっているか・・ 眠っている可能性を感じるかは選んでいける。 だから、研ぎ澄ましてみて。   今繋げているのは、どっち? ...

続きを見る

2019年12月7日 インナーチャイルド・ワークショップ

この講座にはinvisible touchという、 愛らしいサブタイトルがあります。 目には見えない感触、 五感で内側を感じて欲しいなと願いを込めて。    ...

続きを見る

メルマガvol.120

メルマガをLINE公式アカウントに変えたので、 実質メルマガというものはないのですが・・ それでもブログで読んで下さっている方もいるので、 ブログでのシェアも続けております。 いくつかのメ...

続きを見る

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

→もっと見る

PAGE TOP ↑