*

お力をお借りできるなら

「どうやって、ご紹介したらいいですか?」 というご質問。 なかなか難しくもあります。 個人的には有難いです、本当に。 勿論、グリーフケアという存在は知って頂けば グリーフに陥り苦しい方は...

続きを見る

おにいちゃんが病気になったその日から~本の紹介

お兄ちゃんが病気になって寂しくて、苦しくて。。 そんな弟ちゃんが「我慢しなくていいんだ。」って 気持ちをみつけるお話。。 周囲の方や、病院で御兄弟に会う方は その子にも声を掛け...

続きを見る

わたしのおとうと、へん・・・かなぁ?~本の紹介

やっと、本のことが書ける。 最近、セミナーのことを早く書かなくちゃとか思っていて。。 一日にいくつもUPするのもなんだしさ。 私がこの本を好きなのは、決していいことだけ書かれていないとこ...

続きを見る

グリーフに向き合う旅

今、書こうとして思ったこと。 何故、私はこのことに“旅”と使っているのだろう。 と、素朴な疑問。 ちなみに、私のブログは申し訳ないことに なんの構成もなく、その時思ったことをつ...

続きを見る

11月のはじめの一歩

先日、実質初めての自社セミナー“グリーフケア~はじめの一歩” 予想以上の御感想を頂きました。 10月5日のはじめの一歩 そして、お問い合わせもいくつか。 「5日はタイミング合わなかった...

続きを見る

セミナー告知 「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉 2013年11月9日

2013/10/08 | セミナー

「生きる」を考える~響いてきたいのちからの言葉 第1回(全6回シリーズです) 『死生観、看取りってなんだろう』~いのちについて考える序章 竹之内裕文先生 静岡大学大学院農学研究科・創造科学...

続きを見る

メッセンジャー

「浅原さんは、メッセンジャーだな。Yとかこども達のさ。」 そんな有難いお言葉を頂いて。。 いやいや、という私に。 「だってさ、坊さんだって普通じゃん。ちゃんと供養すればとか言われたけ...

続きを見る

2013年10月5日のはじめの一歩

10月5日グリーフカウンセリングivyの開催するセミナー 『グリーフケア~はじめの一歩』 一般の方向けにグリーフのどのあたりをお伝えすればいいか。。 悩みに悩み、そして理論的でなくてとか ...

続きを見る

グリーフケアとの出会い3

まぁ、そこからいろいろありまして。 そこからというのは。。↓からですね。 グリーフケアとの出会い2 で、いろいろというのは このブログにでてくるお子様やご家族との出会いとお別れ。。 ...

続きを見る

レジリエンス

昨日のブログで、何を私が信じているのかというお話の続きです。 なんのこと?という方は、 ↓を読んで頂く方がお話しの流れがスムーズかもしれません。 信仰って必要ですか?という質問 r...

続きを見る

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑