Live on | グリーフケアとはなんでしょう

*

Live on

Pocket

リヴオンさんは、
グリーフケアの中では第一人者の団体様です。

親を亡くされたお子様の場をされたりしております。

詳しくは

リヴオン~グリーフから希望を

私がグリーフケアを始めて間もないときに、
繋いで頂いたご縁があって。。

「繋がりましょう。」と言って下さった方。

「ひとりでやるのは、パワーが要りますよね。」
「繋がるとこは、繋がりますよ。」
そう言って下さった。

ひとりで静岡で動いている私は、
その言葉が嬉しく支えとして毎日過ごす。

そして、昨日はリヴオンさん主催のセミナー
弔い百年塾「最高の葬儀を考える」でした。

やっと、
生リヴオンさんと対面できると心落ち着かず。
緊張。。

Live on の前には、Lifeが入るというお話しを始めて伺い。。
じ~んとする私。
確かに。生き続ける、いのちは続く。
そこが核となるのだろうなぁ、グリーフケア。

そして、最高の葬儀って大きいテーマへ。
高野登さんと大河内大博さんのプレゼンの後、
参加者でのグループワーク。

正解も答えもないのだろうが、話は続く。
そのくらい皆様の想いがあるテーマなのでしょう。
そして、それは御葬儀にあるのではなく
大切な人へ続く想いなのです。。

私のグループで出た言葉は、
「その人らしい御葬儀」「精一杯やれた感」
私の意見は、
「それぞれがなにかを持って帰れる。」
(あ、香典返しではなくです。)

そう、そう言えば「いい葬儀」に行くと
香典返し以外が話題になると思うんだよね。
うちだけじゃないと思う。

それが、持って帰って頂いたものだと思うの。

想いだったり、糧だったり、偲ぶ気持ちとか。

そうそう、セミナーは築地本願寺さんだったんよ。
粋ですなぁ。

TS3U0260

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

記事を読む

新着記事

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑