*

ivy(アイビー)の由来

Pocket

ivy(アイビー)は、うちの屋号です。
転職しようかどうしようか、開業しようか、とか迷ったことばっかりだったけど。

なかなか決断できない私が、唯一迷わなかったのは屋号だけでした。

といっても、前から決めていた訳でもなく
実は本当は開業するなら、ある名前をつけようと決めていたのだが。
いざ、その時になったら何故だろう?しっくりこなかったんですよ。
がーんっ、どうしよう。。と。

何にしたらいいのだろうと数日考えていたら
なんか「アイビー」って降ってきた(笑)
聞こえた瞬間に、この名前になるだろうなぁと。不思議ですよね。

アイビーは日本語では蔦の一種ですね。
建物に絡まっているのを見たことありませんか?
日差しにも寒さにも強くて、どんどん伸びて繋がっていく。
人も思いもグリーフケアも、繋がっていったらいいんだなぁと。
そして、先に生き抜いたこども達も今生きている私達も。。

HPに書いたように、後からすごい偶然もあって。。

ivyの由来

これには、びっくりして
グリーフカウンセリングの真髄がそのまま花言葉(葉言葉)ではないですか?
ここまで来たら、ちょっと怖いものも感じたりしたのですが
すこい風が吹いたと思ってます。

そして、今はお気に入りです。
まだ、会社ってほどではないし呼ばれることもありませんが。

いつか、いい名前ですねって言われるような働きが出来たらいいなと思います。
いつも、応援して下さる方々に感謝をこめて。

TS3U0047

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

目の前の兆し

新しくカウンセリングにいらした方に、 “またここからの一歩だね”とお...

記事を読む

ミッション・セッション11

あら、ゾロ目・・ 縁起いい気がしますね。 この日のセッションも流れ...

記事を読む

陰極まり、陽となる。

冬至を過ぎ、心なしか陽がオレンジに見えます。 ここから陽が長くなって...

記事を読む

まだ見ぬ❝安全❞

このところ「今のじぶんのここから」 というセッションのことを書いてい...

記事を読む

「今のじぶんのここから」セッション

“と”じゃなくて、“の”です。 「今のじぶんのここから」ね。 ...

記事を読む

新着記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

記事を読む

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

記事を読む

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

→もっと見る

PAGE TOP ↑