*

「カウンセリング紹介」 一覧

あのね、サンタの国ではね・・・~本の紹介

大好きな絵本のひとつ。   お勧め絵本はたくさんあるのですが、 この時期になると一押しって思っちゃう。 ここ数年で、目にすることが増えましたね。 ファンが増えているので...

続きを見る

だから女性は。。

って、先日グリーフの話をしているときに言われました。   う~ん、女性だからじゃないんだけどね。。   その時は、黙っといた(笑) 今、言っても分からない...

続きを見る

御身体に症状がでることも。。

まだ、書いてなかったけど。。 グリーフは、感情だけでなく 御身体に反応がでることもあります。   それで、日常生活が困難になることもあるのです。   ...

続きを見る

グリーフいろいろ

さっき、あるメールが来てですね。 セミナーに来る前の方や ネットもあまりしない方は グリーフって死別だけだと思うのだなぁと改めて思ったりして。   ブログを読んだ頂...

続きを見る

そんなに書いて大丈夫ですか?

「ブログにあんなに書いてしまって、大丈夫ですか?」   先日若いお嬢さんが私を心配して、聞いて下さいました。 「読んだら、もう解決してしまいそうです。」とのこと。 &...

続きを見る

言い訳していますか?

何か対処できないとき、どうしていますか?   「まだ、タイミングじゃなかったんだ。」 「お金が大変なので。」 「忙しいから。」 「あの人が分かってくれないから。」 &...

続きを見る

問題と感じているのは誰でしょう?

御家族で何かが生じたときに、御相談されることがあります。   例えば、「~が精神的に参っているのですが、 カウンセリングに連れて行ってもいいですか?」みたいなね。 &nb...

続きを見る

そして、他者と生きる。

ずっと、「自己」「自分」と言う存在について書きました。 ここで、「そして。。」です。   皆様、御存じのとおり 人はひとりでは生きられません。 生命としてもそうですし、...

続きを見る

自分を認める。

このところ、書いている自己肯定とか認めるとかいうとの種は 本来は生まれた時に蒔かれ、幼児期に育っています。 これは、発達心理学等に含まれるので 私は専門家ではありませんが、 愛着関係と...

続きを見る

失恋てグリーフですかっ?

先日、若く多感な世代から 「失恋もグリーフケアが必要なのでしょうかっ?」 とこんなふうな小さい“っ”がついた質問を頂きまして。。 実はずっと考えているのですが、この本題としてはふたつ課題があ...

続きを見る

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

2018年 カンボジア報告会ご感想vol.1

今年は国際医療支援の現場、 カンボジアの小児病棟にて、 グリーフカ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑