*

6月7日「がんから教えてもらったこと」

Pocket

がんは敵ですか?戦いですか?でも、抱えて生きる人もいます。
同じ抱えるなら、上手に抱えて生きている人。。

 

会ってみたくないですか?

お話を聞いてみませんか?

 

講師の佐藤仁和子(さとうになこ)先生は
御自身ががんになってから、捉え方が変わったと
いつも仰います。

 

これは、どういうことでしょうか。

 

先生が、看護師ということもあるのかもしれませんが
私は違う要素もあるのかもしれないと感じます。

 

 

人はどう生まれ、どんな病気を抱え
どんなふうに最期のときを迎えるのか
なかなか選ぶことは出来ません。

 

選べることは、どう生きるかであると私は考えています。

 

あなたは、病気になったとき
何を失いますか?そして、何を得て生きますか?

 

 

響いてきたいのちからの言葉を
あなたが実際に、聞いてみませんか?

 

お申込みはこちらから。
セミナーご案内

TS3U0241

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

やっぱり、違いが好き。

借りてきたようなタイトルですみません。 それでも、このひと言に尽きる...

記事を読む

2018年5月 MYジャンクション

対話型のセミナーです。 2016年から始めています。 人って話...

記事を読む

2018年4月9日 MYジャンクション ご感想

4月はまだもう1回あるのですが、 テーマが次は違ってきそうなので・・...

記事を読む

私達のグリーフワーク

大切な人やものをなくしたとき、 起こる反応のことをグリーフといいます...

記事を読む

桜満月、見守られ。

桜の季節ですね。 季節の風物詩は想い出が多いものです。 大切な...

記事を読む

新着記事

囚われで守るものは?

しんどいときって、 何かに囚われていることがあります。 概念と...

記事を読む

人に育てられ。

私達は人に育てられている。 この言葉自体はよく使われている。 ...

記事を読む

ないの裏

とかく“ない”に囚われがちです。 時間がない。 余裕がない。 ...

記事を読む

居続ける、自分らしさに。

嫌なことや困ったこと、 (正確にはそう設定したこと) 解決や対処法...

記事を読む

やっぱり、違いが好き。

借りてきたようなタイトルですみません。 それでも、このひと言に尽きる...

記事を読む

囚われで守るものは?

しんどいときって、 何かに囚われていることがあります。 概念と...

人に育てられ。

私達は人に育てられている。 この言葉自体はよく使われている。 ...

ないの裏

とかく“ない”に囚われがちです。 時間がない。 余裕がない。 ...

居続ける、自分らしさに。

嫌なことや困ったこと、 (正確にはそう設定したこと) 解決や対処法...

やっぱり、違いが好き。

借りてきたようなタイトルですみません。 それでも、このひと言に尽きる...

→もっと見る

PAGE TOP ↑