*

2020年シリーズセミナー 死生観 ご感想

Pocket

死生観って、
思っているようなことではないのかも・・
私もそう感じたことがあります。
そして変化もします。

固定されたものでもなく、
恰好いいものでもありません。
また年代や時代によっても変わります。
人はその都度進化していくからね。

 

シリーズセミナーでは、
グリーフ・喪失
ナラティブ・再構成
聴くこと、語ること
家族とは
死生観
という5つのテーマをお届けしています。

 

 

以下、ご感想です。

50代 女性

今回の死生観というテーマはまた?
私の想像していたもの、考えたものとは違っていて・・
自分の死生観とはこうであるという思い込みってすごいなあ・・
と思いました。

「死」というものは自分が思っていたもの、悲しさ、
さみしさとはまた違ったものなんだろうと思います。
もう少し死について知りたいと思いました。

 

今日全部の項目で、父のことを思いだしていました。
あの時はああだった、この時は・・などなど、
まだ私の中で父の死というものが受け入れられていなかったと。

それも今日思い込みと何かのフィルターから通して見て、
感じていたかがわかり、スーッと消えたようです。

死は拒絶するもの、どこかで避けていたもの、
嫌なものというものも少し外れたようです。

 

シリーズ5回、始まるまで、そのテーマに沿った事が、
目の前に現れ、不思議な感覚でした。
あっという間の5回、たくさん話す事も出来、
時々ギョッと思い、怖かったですが、
とても充実した時間でした。
ありがとうございました。

 

 

ご感想の掲載承諾をありがとうございます。

人は知っているのだと思います。

だから気が付いたり、ドキッとしたりもします。

何を知っているのかというと・・

死は敵ではないこと、
自分の生きる道のようなことです。

 

 

涙は、本質を知っている。

 

出逢い直し、なのです。

 

 

だからグリーフケアは出逢い直しとも言われます。

大切な人を通していのちを想う。

私の死まで含めたいのちと出逢う。

 

さあ、ここからいかに生きるか。

ともに感じていきましょう。

「今のじぶんのここから」セッション

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

根源にある本音と。

今日は根源の方でなくて、本音の方です。 因みに根源というのは、 ...

記事を読む

それは祝福なのだ。

死は哀しくて切ないけれど、 死んではいけないと言われたら私達は困って...

記事を読む

新着記事

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑