*

2018年12月シリーズ 死生観 ご感想

Pocket

2018年のシリーズセミナーも最終回、
やり始めるとあっという間なんですよね。

シリーズセミナーは、
はじめの一歩の続きとなる連続講座です。

 

グリーフ・喪失とは
ナラティブ・再構成とは
聴くこと・語ること
家族とは
死生観

 

と様々なテーマについて、
お話していきます。

例えば、こんな感じ。

 

2018年10月 シリーズ ご感想

 

12月は最終回、死生観です。

大きいテーマですが、
御自身の内面への気付きがあるだけで大きな歩みです。

 

以下、ご感想です。
今回はおひとりのみのご承諾です。

もうおひとりからは、
個人的な大事なお話を受けとめさせて頂きました。
ありがとうございます。

 

 

30代 女性

死について深く考えたことはなかったです。
タブー視されている為です。
湾曲されており、想像しても皆違う答えが返ってくる。
小さい頃から死について親や周りから擦り込まれていることも、
今日この講座を受講して気が付きました。
死と向き合うことは悲しい、怖いという負の感情が付きまとう為、
考えないようにしている・・・。
その通りだと思いました。

 

死と向き合う事、私は何のために生きているのか?
テーマは何なのか?
以前より具体的に考えられるような気がしてきました。
今までは漠然とし過ぎて「分からなかった」です。
焦らず、ゆっくりと大切に時間を使い、
自分なりの答えを見つけたいと思います。
シリーズセミナーは今日で終わりです。
とても考える事ばかりでしたし、ハッと気付く事が多く、
私自身は良いお話が聞けたと思います。
これからも学んでいけたら良いなと思います。

浅原さんの人柄、すごく素敵でした。

 

 

ご感想とお褒めの言葉をありがとうございます。

忙しいお仕事の中で学んでくださったこと、
人生に大きな豊かさをもたらすことでしょう。

この学びは関わる方々にも響いていきます。

私もとても楽しみに見守っております。

 

 

シリーズセミナーにご関心のある方は、
2018年12月15日 グリーフケア~はじめの一歩
こちらからどうぞ。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

新着記事

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

2018年 カンボジア報告会 ご感想vol.2

カンボジアへ行った報告会、 第2回目のご感想です。 1回目はこ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑