*

2017年9月23日 グリーフケア~はじめの一歩

Pocket

グリーフケアの入門編です。
対象はどなたでも。
今年は奇数月に開催しています。

 

いつも書くことですが、
誰向け?と聞かれます・・

ivyでは❝誰向け❞と設定をしていません。

誰でも大切な人をなくすのです。

 

それがいつかは分かりません。

どんな形でかも分かりません。

グリーフは特殊なことでもありません。

 

そこからまた人生を歩んでいきます。

泣いちゃうときもある、

話したくなるときもある、ひとりでいたいときも。

 

泣いちゃうよねぇ。

 

また何か見つけたくなることもある。

だから、どなたでも。

 

実際いらっしゃるのは、
大切な人をなくした方と医療現場の方が多いかな。

あとは周りで死別があったのがきっかけとか、
このところは看取りに向けてどうしたらいいか。

お坊様や教育現場の方や、保険屋さん、
従業員がいるような形で人と接する方にも、
グリーフのことを知ってもらえたらいいな。

 

こうして書いていると拡がってしまいますが、
「生きる」課題に向き合うことと考えています。

 

いろいろな方が見えるので、
これって同じ感想とかも提示できないのです。

この4年間続けてきて、
ご感想の記事はたくさんあります。

ブログ内の検索で探してみてください。

 

例えばこんな・・

2016年6月 はじめの一歩 ご感想

 

最近は私と会いたいって来てくださる方もいて・・

本当に有難いことだと思っています。

どんな理由でもいいんです。

また小さな光を掴んで、
一緒に歩み始める日になることでしょう。

 

詳細・お問い合わせはこちらから。

TS3U0061

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

新着記事

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

記事を読む

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

記事を読む

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

記事を読む

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

ドラマでも、困難でも。

看護師の夜勤で、 人生の先輩と話すのは豊かな時間です。 ひとり...

怒りは二次感情だから。

感情にはいろいろな想いがあります。 怒りもそのうちのひとつと取られが...

正しさはどこに。

世の揉め事の多くは、 どちらが正当かみたいなこと。 どちらも言い分...

それに気付くには。

自己の認知のことを書いたりしますが、 自分の感覚って案外気付かないも...

→もっと見る

PAGE TOP ↑