*

2017年7月8日 グリーフケア~はじめの一歩

Pocket

グリーフケア~はじめの一歩は、
定期的に開催しているセミナーです。

グリーフというのは、
大切な人やものをなくしたときに起こる反応です。

 

詳細は以前いくつかの記事に分けて説明をしましたね。
グリーフという言葉vol.3

 

 

 

そして・・
このセミナーは知識だけを学んで欲しいのではないのです。

知識だけなら今は本でもネットでもいくらでも、
私が学び始めた頃より情報は溢れています。

 

知識だけを得て生きていけるなら、
人はこんなにしんどい想いはしないよね。

 

勇気がため息つくときは。

 

私は自分がしんどいかったとき、
自分が至らないからだと思っていました。

上の記事にも書いたように、
もっと頑張らないといけないのだと思っていました。
人を頼るのも下手を通し越して、
いけないことだと思っていました。

自分のことしか見えていませんでした。

 

ひとりぼっちの気になって、
いのちの本質からどんどん遠ざかっていました。

 

グリーフを抱えるとそんな孤独も追い込まれます。
いや、自分で追い込んでいきます。

そのときは、それしかないと思っていたのだけどね。

 

 

 

セミナーという括りにしているのは、
カウンセリングというほどではないという方が来れるように。

 

援助という類の職業の方も寄り添えるように。

 

ここから誰かを見送る方も来れるように。

 

いろいろな方がその人生の岐路で手を伸ばせるように。

そんな気持ちです。

 

 

だから・・どなたでもどうぞ。

そこに来る方は愛情で繋がる人々です。
私もおりますから、大丈夫。

何も心配はいらないの。

 

御自身がタイミングと感じたら、
いつでもいらしてくださいね。

詳細・お問い合わせはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

記事を読む

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

記事を読む

新着記事

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

記事を読む

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

記事を読む

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

記事を読む

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

記事を読む

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

記事を読む

不器用の裏側

人は、不器用でいい。 今日、私に届いたフレーズ。  ...

優しさに触れ・・

心の奥にある気持ちとか、 思いがけぬ想いに触れると人は涙が出る。 ...

この言葉を。

言葉を使うようになって、 どのくらい経つだろう。 喃語といわれ...

ステイのスペース

行動を求める人がいっぱいだ。 心について語れるといい。 &...

100歳の遺言~本の紹介

副題がありまして、 ❝いのちから教育を考える❞   ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑