*

2014.3.11

Pocket

何も出来ない私が、書くことはないと考えていたのだが。。
今日の夕方、バタバタと移動していたら
街中の神社の前でキャンドルの準備をしている大学生さん達がいた。

 

いつもなら、私も通り過ぎていただろうか?
何故か気になって、
時間のない中自転車を引き返す。。

 

ーあかりに願いをー

 

こう書かれたイベントは、静岡の大学生さん達の集まりだという。

 

「静岡にいる私達に何ができるだろうか。。そう思ったんです。」

 

365日×3年分の1095個のキャンドルに火を灯していた。

 

そして、東北の方からのメッセージ。
兄弟を亡くした女の子の言葉もあった。

それに、メッセージを静岡からも返すという試み。

 

受け取って、また伝えている人達がいる。。

胸にぐっと。。

 

私も何も出来なくても、いつかの何かに繋げたい。
ただ、それだけの想いで今は動いているから。

 

忘れないという言葉は、風化の前提があるようで少し悲しい。
上手く言えないけど、繋げていきたい。。そう願う。

 

喪失から繋がるものへ。

 

 

夜になり、(間に合わなそうで)仕事を途中にして
神社まで行った。
灯りがついているときに、大人として見に行かないとと思って。

 

「戻ってきてくれたんですか?ありがとうございます。」
夕方、説明をしてくれた彼女が気が付いて
声を掛けてくれた。

 

見に行っただけだけど、少しは気持ちを伝えられただろうか。
まだ、こんなことしか出来ないけれど。

 

若い力とキャンドルの温かい灯りに励まされた夜。

大切な人やものをなくされた方のこころが少しだけでも
穏やかになればと願う夜。

TS3U0419

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

2020年7月26日 インナーチャイルドWS

今年は不思議な年で・・ 年2回ペースが特別追加開催となりました。 ...

記事を読む

LUMINEライブラリー

私が書くまでもなく、 若者や都会の方には有名でしょうが・・ ル...

記事を読む

向こうからは見えている。

「うちはね、太陽とかじゃなくて月なんです。」 「あのこが逝ったと...

記事を読む

ラムネの王子様

先日終末期の方がいて・・ 食べることが大好きなのに、 食べれなくな...

記事を読む

新着記事

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

記事を読む

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

記事を読む

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

記事を読む

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

記事を読む

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

記事を読む

喪失というテーマ

私のテーマは喪失です・・ と話すと“え?何ですか?”とよく返されます...

2020年9月 グリーフケア~はじめの一歩 ご感想

2020年はセミナーを控えめにしていて・・ オンラインでマンツーマン...

痛みにある真心

痛みは避けたい、 これは本心だと思う・・人間だからね。 だって...

Visionとともに。

Visionというとビジネスとか、 仕事などのイメージもありますが・...

2020年7月 インナーチャイルドWS ご感想

インナーチャイルドWSも恒例になっていますね。 詳細はこちらの記事を...

→もっと見る

PAGE TOP ↑