*

2014年4月19日 グリーフケア「はじめの一歩」

Pocket

昨日の「はじめの一歩」は関西圏からいらして下さった方が☆
ブログをずっとずっと読んでいて頂いていました。

 

聞いて下さる方々の流される涙を見ながら
静かな綺麗な涙だなぁと、心から思いつつ。。。

 

ivyのセミナーに来て下さる方の涙は美しい。

 

なぜなら、
その涙の向こうには、その方の大切な人がいるのですよね。
自分だけの感情ではでない涙です。
こんな美しい涙で想ってもらう人って。。
それだけ愛されているということでしょう。

 

そして、私の伝えるこども達やご家族の存在。。
伝えてもいいのだと、聞いて下さる方から
毎回教えて頂いております。

 

 

先に生き抜いた人たちも、その想いも。。
こうして繋ぐ、繋がっていく。

 

形にはいつなるのか、何かになるのかは
正直、今は私には分かりません。

 

でも、いつか何かになると信じています。

 

以下、御感想です。

「グリーフ」という言葉の意味を、
今日改めて考えられることが出来ました。

 

セミナーを聞いている間、沢山の思い、
考えが頭の中であふれ返ってきて
話を聞きつつ、自分へ自問、自答していました。
今は、思いが色々あって。。考えがまとまりませんが、
今日のセミナーで学んだことを
これから日々振り返ることで、
今後の自分につながると思いました。

 

最後の質問のお話も含めて、勉強になりました。
「自分の喪失を見つめてみよう」というワークも初めてでした。

 

自分のことも自分以外の人についても知ることができて、
とても貴重な時間を持つことができました。

 

掲載の承諾をありがとうございました。

心からの感謝を皆様へ。

出逢ってくれて、ありがとう。

TS3U0224

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑