*

頑張るよりも、その先へ。

Pocket

遠くにいる古き友(年齢は若いけど)から電話・・

普段はあまり甘えない人で珍しい。
というか、電話したのも初めてだ(笑)

いつも“頑張ります”って言ってる優しい人。

 

私はあまり頑張るって使わない。
何故かというと私に置き換えると、
頑張るっていうときは無理してるサインだから。

人生に努力は必要と思うけど、
それは外側への無理とは違う。

 

 

頑張らないのが自然の姿

 

 

いつから人は頑張ることに○を付けだすのか・・

よく話している話題、
赤ちゃんに頑張れってきっと言わない。
誰もがそのままで充分と思っている。

大人になるにつれて頑張るがついてくる。

しかも、頑張らなきゃになってくる。

自分にもね。

 

 

そのままで、のベクトル

 

 

私達が欲しいのはきっと頑張るでなくて、
不安をなくすのと行先に安心があるかだと思う。

あと自分のいのちを使える何かが分からないうちは、
その何か。

頑張るとそれは続いていない。

だから頑張らなくていい。

 

 

人はもう充分頑張っている。

誰かと比べなくてもいい。

人はもう充分素敵だ☆

頑張るの先が今必要なこと。

 

 

電話を切るときに私にそう伝えてくれたこと、
言葉はモゴモゴで「また飲みましょう」だけど(笑)

たくさんの優しさと想いをありがとう。

その言葉は自分に向けても伝えてね。

 

もし少し滞りを感じるならば、
それは頑張れていないのではなくて・・

自分を使いこなせてないだけのこと。

 

 

「じぶん」と「じかん」の結び方~本の紹介

 

 

いのちを感じる、それだけでいい。

頑張るの先の自分の言葉が湧き出てくる。

君のいのちはたったひとつで、
その想いはとても豊かだから。

もっと自分に正直でいい。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

新着記事

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

記事を読む

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

記事を読む

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

記事を読む

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

記事を読む

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

記事を読む

イライラからが醍醐味です。

イライラなくそうとする人がいて、 もったいなーいと思うのですが・・ ...

今日もどうもありがとう。

先日クライアントさんに聞かれた質問です。 その方はご病気があって、ご...

ゆだねる感覚

ゆだねる、委ねる、感じだとあまり使ったことない。 というか、この言葉...

身体の声を聴く。

意識的に、がキーワード。 身体が悲鳴を上げる前、 最近では未病って...

悼みと望みと人間性と。

いつも悼みの奥に望みや願いがありますよ、 とお伝えしています。 ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑