*

鍵を握る手と。

Pocket

ivyのブログでは、
大切な人やものをなくす喪失と、
グリーフを抱えて生きていくこと。
そこから・・
自分の人生を生きていくというテーマを、
いかに見つめて掴んでいくか。

このことを記事を通して、
お伝えしています。

 

それぞれのドラマ

 

約5年近く書いていて、
記事がたくさんになってきました。
最近は❝自分❞という辺りに、
フォーカスが当たっています。

喪失間もない方は、
古い記事からの方がフィットするかもしれません。

 

それでも共通しているのは、
鍵を握るということかなと感じています。

私達は出逢いとお別れという、
甘くも切なくもなる出来事を体験します。

“死”というものにも遭遇します。

 

その中で何を視て、感じて・・
どんなストーリーを生きているのか。

ここにひとりひとりの鍵があります。

 

人生が変わるとき。


この記事はかなり前に書いたので、
読みやすいかもしれません。
このところは❝変わる❞より、
本来の自分という表現をしていることが多いから。

 

 

自分の人生をいかに生きていくか、
そんな課題が人にはありますね。

この課題を引き受けると決めたときから、
何かが動き出すのかもしれません。

鍵はもう自分自身が握っています。

あとはそれに気付くだけ。

鍵を握る手と、あと必要なものはなんですか?

 

 

ネガティブ・ケイパビリティ~本の紹介

 

 

私でよければ、ご一緒に。
この同じ時代を生きるひとりとして。

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

グレーゾーンとの付き合い方

といっても、 脱法とかのことではありません。 世の揉め事がいい...

記事を読む

新着記事

ハートには熟成を。

自分を大事にしてね、 とivyのブログでも書くことがあります。 ...

記事を読む

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

記事を読む

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

記事を読む

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

記事を読む

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

記事を読む

ハートには熟成を。

自分を大事にしてね、 とivyのブログでも書くことがあります。 ...

じぶんといのちのシリーズ~講座のお知らせ

新しい講座のお知らせです。 グリーフケア~はじめの一歩、 その...

愛しさを注ぐ先

愛しいという言葉には、 可愛らしいという意味もありますが・・ 心が...

2018年12月 はじめの一歩 ご感想

いらした方が「本読みました。」と、 喪失とともに生きる―対話する死生...

光陰矢の如し

年齢を重ねると1年あっという間、 密度は濃くなるのでしょうが時間は早...

→もっと見る

PAGE TOP ↑