*

過活動になるとき~チェック編

Pocket

大切な人をなくして、グリーフを抱えるとき・・
そう表現すると、打ちひしがれて元気のないことをイメージされます。

が、ときに過活動ということが起きるのです。

 

グリーフは気持ちと実生活の再構成が大事とお伝えしていますが、
この実生活の方は特にやることがたくさんありますね。

 

人生の喪失で失うのは、人という存在だけではありません。

 

なくした方の担っていたいた役割や仕事、
または家庭内の調整や遺産・仕事の後処理など。

遺された方が請け負うという現実が起こります。

 

気持ちが追いつかないときでも、
現実が進んでいくことがどうしてもあるものです。

 

そこで御自身の気持ちを感じることを、
後回しにしてしまうことが多々あります。

必要なことでもあるのですが、
これが続くと気持ちの方に負担が掛かります。

 

いくつかチェック項目を挙げておきます。
参考にされてください。

 

・睡眠が十分にとれていないのに、活動してしまう。

・まだ先でもいいことでも、すぐに処理したくなる。

・思うように活動が進まないとかえって落ち込む。

・計画をゆっくりにしようと思うと、落ち着かない。

・計画した活動が実行できても、安堵や満足を感じることがない。

 

これだけには限りませんが、いかがでしょうか?

 

当てはまる場合は、少しゆったり目に計画をしてみてください。

とはいえ、そのコントロールが取れないのが過活動です。

 

そんな状態のときには、
その行動を起こしている気持ちの方を見つめていくことが必要です。

気持ちの方に紐解く要素があります。

過活動が続くと、
この先気持ちが追いつかず落ち込むことや
体調を崩すことが心配です。

受診やカウンセリングを受けることも視野にいれつつ、
御自身の行動を観察してゆっくり目にしてみてくださいね。

 

 

また、過活動はご本人の自覚がないままのことがあります。

ご家族や周りの方が気付いて頂けるといいポイントのひとつです。
心配になったり、不安があるときはいつでもお問い合わせくださいね。

20160819_104911

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事

仮面を外してみよう。

大切な人やものをなくして、 もう心から笑うことはない・・ そんなふ...

記事を読む

サラとソロモン~本の紹介

引き寄せの法則なんて、 定番の言葉になってきたけど。 どうやって使...

記事を読む

さびしさからの共有

さびしさ、共有してくださいね。 ・・自分と。   ...

記事を読む

2018年12月22日 インナーチャイルド・ワークショップ

こちらも定番セミナーになってきました。 ビジュアルでも伝えられるから...

記事を読む

横浜こどもホスピスプロジェクト

日本にはホスピスって、 充分にはありません。 ベッド数とか、地の利...

記事を読む

新着記事

仮面を外してみよう。

大切な人やものをなくして、 もう心から笑うことはない・・ そんなふ...

記事を読む

サラとソロモン~本の紹介

引き寄せの法則なんて、 定番の言葉になってきたけど。 どうやって使...

記事を読む

さびしさからの共有

さびしさ、共有してくださいね。 ・・自分と。   ...

記事を読む

2018年12月22日 インナーチャイルド・ワークショップ

こちらも定番セミナーになってきました。 ビジュアルでも伝えられるから...

記事を読む

横浜こどもホスピスプロジェクト

日本にはホスピスって、 充分にはありません。 ベッド数とか、地の利...

記事を読む

仮面を外してみよう。

大切な人やものをなくして、 もう心から笑うことはない・・ そんなふ...

サラとソロモン~本の紹介

引き寄せの法則なんて、 定番の言葉になってきたけど。 どうやって使...

さびしさからの共有

さびしさ、共有してくださいね。 ・・自分と。   ...

2018年12月22日 インナーチャイルド・ワークショップ

こちらも定番セミナーになってきました。 ビジュアルでも伝えられるから...

横浜こどもホスピスプロジェクト

日本にはホスピスって、 充分にはありません。 ベッド数とか、地の利...

→もっと見る

PAGE TOP ↑