*

過去の清算から未来への展望へ。

Pocket

人は常に今にありながら、
過去や未来を考えがちです。

不安なときって未来を見ようとして、
実は憂いているだけだったり・・
過去の清算をしているときだったりします。

どちらがいいとかでなく、その自覚が大事。

意識がどこを向いているかを心に留めていきましょう。

 

 

過去にあるもの。

 

過去も未来も自分。

 

 

現実が動いているとき、
あなたはどこに意識を向けていますか?

その向けている方向は未来のようで、
後悔や怒りが残ってはいないでしょうか。

今の自分を感じてみて欲しいのです。

 

 

今、だからこそ。

 

 

今、だからこそ紡げる想いが人にはあります。

その想いは誰かへの想いだと思うのです。

 

 

先日ね、メッセージをくださった方がいて・・
こんなことをお伝えしました。

その方は大切な人との関係性について、
“ひどいことを言ったこともあり、猛省しています・・”
そう書いてきてらっしゃいました。

猛省って言うと後悔のようですが、
愛だよねぇ・・そうお伝えしました。
(もう少し書いたけど内緒ね)

 

もうね、清算の時期は終わるのだと思うのです。

未来への創造に切り替わるときが来ています。

過去も未来も自分ですからまるごとね。

 

ひとりでしんどい、も同じように変わる時期。

誰かの手を取ることが出来る自分でいる。

だって、自分だって誰かの応援や助けになるでしょ。

 

自分は本当はいかに生きていくのか?

そんな自覚を持って未来へのステップを刻むときなのです。

 

「今のじぶんのここから」セッション

グリーフカウンセリングivy<のHPはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▼LINE友だち追加▼

LINE友達追加

※メルマガが廃止となり、LINE@へ移行致しました。


関連記事

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

根源にある本音と。

今日は根源の方でなくて、本音の方です。 因みに根源というのは、 ...

記事を読む

それは祝福なのだ。

死は哀しくて切ないけれど、 死んではいけないと言われたら私達は困って...

記事を読む

新着記事

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

記事を読む

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

記事を読む

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

記事を読む

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

記事を読む

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

記事を読む

音を観て、色を聴く。

主語と動詞が合わないのはおかしい、 ときにそんなご指摘も頂きます。 ...

2020年6月 インナーチャイルド・ワークショップ

毎度恒例のインナーチャイルド・ワークショップ、 今年は出来るかなーと...

新しい世界で。

新しい世界というキーワードは、 これまでもあったのかもしれません。 ...

世界はひとつ☆

今回実感していることは、 世界はひとつなんだなぁということ。 ...

俺か、俺じゃないか・・

「俺か、俺じゃないか」 って名言?ですよね。 選択肢のようで断言さ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑