過去が自分を創る。 | グリーフケアとはなんでしょう

*

過去が自分を創る。

Pocket

こないだ過去のことを語る人が、
“そればっか言っていても・・先見ていきましょうよ”
と言われている場面に遭遇した。

 

その人は過去のことを話しているのでもなく、
今の心境を話しているのだけどね。

 

扱う出来事は過去のことになるので、
誤解されたりする。

このことは日常でもよく出くわします。

 

 

あの頃を。

 

 

よく過去とか未来と分けられますが、
人が扱っているのは今の心境です。

 

過去の心境を今語り直します。

それによって、
自分の物語を形成していきます。

 

 

根が先、芽は後から。

 

 

過去の出来事を今どう捉えているか、
これはとても大事です。

そう感じて、
お互い対話が出来たらいいよね。

大事な宝物を秘めています。

 

グリーフカウンセリングivyのHPはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

新着記事

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

記事を読む

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

記事を読む

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

記事を読む

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

記事を読む

あっちとこっち、どちらも大事。

今年もお盆が過ぎていこうとしています。 暑さとどしゃぶりの中、 ご...

それぞれの理由

人にはそれぞれの理由があって・・ ここを正しいとか、 いいか悪いか...

自分の小さな「箱」から脱出する方法~本の紹介

ずっーと前に買ってから積読の山に置いてあった。 らく速(速読のひ...

こころの不自由さを育てる。

身動きとれないように感じる心。 こんなときは何に縛られているのか、 ...

過去が自分を創る。

こないだ過去のことを語る人が、 “そればっか言っていても・・先見てい...

→もっと見る

PAGE TOP ↑