*

透明な青い鳥

Pocket

青は透明じゃないとか、
日本語として変だと言われるだろうと思いつつ。。
透明に見える青い鳥だと、また違う感覚なんだもの。

 

人は生きる時間の中で。。
大切なものをなくしたり、また何かに出逢ったりする。

 

“出逢い”という定義も、なかなか微妙だ。

 

既に胸のうちにあるものと、
まだ見えぬ未来を設定しているものとがある。

 

「いい出逢いがない」

そんな言葉が放たれるとき、
人は人生の選択をしていることに気付いているだろうか。

 

 

巡る輪の中で。。

 

私達は毎日、誰かと出逢って生きる。

そのことにどう意味付けをするかは、その人次第でもある。

 

どんな出逢いも意味があり、
自分自身への影響や学びで縁があるということだと。

選ばないことを選んでいるという今の位置づけの自分に。

 

 

選べるようになる変化

 

出逢いは未だ貰えない御褒美でもなく、
これからにたまに訪れる幸運でもない。

それだと、これからも青い鳥は見えない。
目の前にいる青い鳥は、ずっと透明のままでいるだろう。

 

自分の外より、
こころのフィルターを見つめていく。

自分にとって、出逢いとは何だろうか。

 

優しさの循環

 

自分の枷とそこからの優しさと。。

生きている可能性に自らが気付くと、
透明な鳥はその青い輪郭を見え隠れさせてくるんだ。

あなたは既に多くの煌めく出逢いに囲まれて、
今日もいのちを照らされて生きている。

6fee54ff0da520ea82997effb78518c2_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ゆるしに似ているもの

怒りについてを書くと言って、 早数年経っているわけです。 &n...

記事を読む

はじまりもなく おわりもなく~本の紹介

この本は薄い本なのですが、 内容が深くて・・ 未だ読み切れた気がし...

記事を読む

言葉は生まれる。

言葉はこれまでの経験や、 知識や情報から学んできている。 それ...

記事を読む

翼を広げて。

大好きだった利用者さんと、 お別れしたのでちょっと・・ いや、実は...

記事を読む

2018年9月 MYジャンクション

お知らせをすっかり忘れていた8月で、 反省しながらの記事の更新です。...

記事を読む

新着記事

繋がらなくても、大丈夫。

先日来られた方が、 またひとつ教えてくださったこと。 &nbs...

記事を読む

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

記事を読む

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これ...

記事を読む

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止...

記事を読む

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。...

記事を読む

繋がらなくても、大丈夫。

先日来られた方が、 またひとつ教えてくださったこと。 &nbs...

神様の神様

どうにも諦めきれないのは、 死というより別れだと思うのです。 ...

今を一緒に。

人生は人それぞれ、 起こる出来事も想いも固有のものです。 これ...

謝られ上手になろう。

謝れるのは得意ですか? 人に謝られたときの受け答え方、 受け止...

嫌いにある情報量ときたら。

人と話していて興味深いのは、 好きなことより嫌いについて饒舌なこと。...

→もっと見る

PAGE TOP ↑